2013年10月01日

毒ガス・ホスゲン チタン廃棄問題と光触媒とウラン  新日本有限責任監査法人と芙蓉グループ

製剤テロを追っかけたら宗教右翼カルトの蠢きっぷりが。
三菱、三井、芙蓉。ゴールドマン。
誠天サンのこの記事が沁みる(滲みる)w


●誠天調書 2013年09月16日
○一神教で野蛮人な連中の仮想敵国 ってのは 多神教で文明人 だよね。

http://mkt5126.seesaa.net/article/374921931.html



https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/384845752318431232?p=v
desuperado
@desupehannari
三菱重工、海底探査船を受注 205億円で海洋機構から  :日本経済新聞 http://t.co/6VOZWmuFgn 深海用ドローンの受注は、どーなってますか?テメーラで開発か(JAXAで)?




https://mobile.twitter.com/kenkatap/status/383034667995131905?p=v
ken
@kenkatap
覚醒剤3.5キロ(末端価格約2億5千万円)所持容疑で指定暴力団・工藤会系幹部ら逮捕 福岡県警【朝日 http://t.co/y0YT5Bt78A▼県警は、海外から成田空港を経由して、陸路で長崎まで運び、組織的に覚醒剤を販売しようとしていた疑いがあるとみて調べている

https://mobile.twitter.com/47news/status/383060618627911680?p=v
47NEWS
@47news
速報:福岡市の小2とされる女児が行方不明。母親は福岡県警の任意聴取に女児の遺体遺棄を認めるという。
http://t.co/unWPgu51El


https://mobile.twitter.com/kenkatap/status/383807327553323008?p=v
ken
@kenkatap
覚醒剤使用容疑で逮捕の福岡県職員、元警察官と判明【朝日 http://t.co/PTlEhsSVsF▼福岡県警に覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕された名鷺(なさぎ)恒介容疑者(38) ▼97年に警視庁に採用、麹町署配属。機動隊所属となり、00年7月には沖縄サミットの警備などを担当

https://mobile.twitter.com/tentama_go/status/382726127619280898?p=v
てんたま
@tentama_go
福岡県警の巡査長が児童ポルノ公開で「減給10分の1」で済んでるのに、民間なら「解雇妥当」っていうのはヘンですよね・・http://t.co/GvlhOGC3M3


desuperado @desupehannari 1日
児童ポルノの使い方。麻薬利権そのもの。原田義昭ハラダハラダハラダ・・・・・・・




○自衛隊ゴラン高原派遣 化学科(ABC兵器) 軍産ジョイントマッチポンプ
http://desuperado.seesaa.net/article/375088768.html

○シリア高原もニホン列島も素粒子物理学の実験場。素粒子物理学・・・、それは、電磁気学 それは、遺伝子工学。 「核」だよ。
http://t.co/BSb0UYU7Aj

○製薬テロリスト 環境省と愉快なキチガイども
http://desuperado.seesaa.net/article/375649445.html


https://mobile.twitter.com/mainichiRT/status/383759276998930432?p=v
毎日RT
@mainichiRT
金融庁は27日、暴力団組員ら反社会的勢力との取引があると知りながら、2年以上も抜本的な対策を取っていなかったとして、みずほ銀行に銀行法に基づく業務改善命令を出しました。取引件数は230件、融資総額は2億円超に上っています。http://t.co/aLcwWfBPJP

https://mobile.twitter.com/47news/status/384603315100590080?p=v
47NEWS
@47news
みずほ株、4%の大幅下落 反社会勢力との取引嫌気
http://t.co/QL2KIoyzby


https://mobile.twitter.com/nikkeitter/status/384560751207141376?p=v
みずほ銀、7年超の住宅ローン金利を引き下げ 10月適用分
 みずほ銀行は30日、10月適用分の住宅ローン金利を7年超で引き下げると発表した。7年が3.10%、10年が3.20%、15年が3.80%、20年が4.00%と、いずれも9月適用分から0.05%引き下
http://t.co/OOO5FHnpuL

https://mobile.twitter.com/nhk_shutoken/status/384611124626198528?p=v
NHK@首都圏
@nhk_shutoken
【ニュース】財務省から金融庁に出向しているキャリア職員が千代田区のビルで女性のスカートの中を盗撮したとして都迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されました。職員は容疑を認め、身柄を検察庁に送られたあと、釈放されたということです。http://t.co/pGXYp6z9Ej




https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/384656792266883072?p=v
http://t.co/X6Z1HLOXRL
… JXホールディングス、JFEホールディングス、東京電力、王子製紙、三井化学、オリンパス。派手にやられた感のある企業がいくつか目に留まりますね。核フィルターにかけて・・・と、乗っ取り系も多いかしら。ん、芙蓉グループか・・・。

https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/384657014871166976?p=v
desuperado
@desupehannari
此度のワクチンマンセー劇。子宮頸がんワクチンの新日本有限責任監査法人の監査は、みずほやら丸紅。。芙蓉グループが見えてくる。値段吊り上げて、あっちらこっちらに売り飛ばす芙蓉。http://t.co/8ynUK0Vu5F



太田昭和監査法人(現・新日本有限責任監査法人)開設者


太田哲三 wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E7%94%B0%E5%93%B2%E4%B8%89

太田 哲三(おおた てつぞう、1889年5月8日 - 1970年7月4日)は日本の会計学者。一橋大学名誉教授、元中央大学教授、一橋大学商学博士。監査法人太田哲三事務所(後の太田昭和監査法人、現新日本有限責任監査法人)開設者、長浜ゴム工業(現・三菱樹脂)社長。叙従三位勲二等瑞宝章受章。

弟子に番場嘉一郎(一橋大学名誉教授)・黒澤清(横浜国立大学名誉教授)・岩田巌(元一橋大学教授)・不破貞春(元明治大学教授)・飯野利夫(一橋大名誉教授)・山邊六郎(元横浜国立大学教授)・井上達雄(中央大学名誉教授)・新井益太郎(成蹊学園名誉理事、成蹊大学名誉教授)・関口重之(元青山学院大学教授)等がいる。

来歴[編集]
静岡県清水市(現在の静岡市清水区)生まれ。
大正2年6月に旧制東京商科大学(一橋大学の前身)を卒業。同年9月に中央大学商科経済科講師となる。上田貞次郎門下であったため、担当科目は「商工経営論」と「経済事情」であった。また担当科目の関係で夜間部で「商業簿記」・「銀行簿記」・「会計学」を受け持った。しかしながら、これらの科目は苦手分野であったため、非常に困られたということである。このことが会計学を学ぶきっかけとなった訳である。
大正12年12月、中央大学を退職し、東京商科大学予科教授兼専門部教授となる。以後、旧制東京商科大学やその後身校である新制一橋大学で教鞭をとる。昭和23年3月退官。同年12月に一橋大学名誉教授の称号を授けられる。
昭和23年4月、長浜ゴム工業株式会社(のちに三菱樹脂株式会社に商号変更)の社長に就任(昭和25年まで)。その後、再び中央大学に戻り、経理研究所所長兼商学部教授を勤めた(昭和39年3月まで)。
また公認会計士の資格を取り、昭和25年2月に公認会計士太田哲三事務所を開業。この事務所は昭和42年にわが国初の監査法人となる。現在の新日本有限責任監査法人の前身である。

昭和27年6月、『固定資産会計の研究』で一橋大学より商学博士の学位を授かる。
長年の功績から、昭和40年に勲三等旭日中綬章を受け、逝去と同時に、従三位勲二等瑞宝章を受けた。


此度のワクチンマンセー劇を追って、新日本有限責任監査法人、芙蓉グループが騒いでるのが見えたけど、
ニホン初の監査法人でつか。
三菱樹脂でつか。
そーでつか。


https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/384659952687513600?p=v
desuperado
@desupehannari
PM2.5がまた出てきたけど、遅かったな。下の方にPM2.5広州市、米国領事館、みずほ銀行融資のスマートシティ建設のメモ →http://t.co/yrujvrABrD

desuperado @desupehannari 2時間
微妙にズレて出てきたから(中国大気汚染)、製薬と放射能による大気破壊の繋ぎに出したのかな。


ま、これから起こす事への布石にもなるでしょーけど。


https://mobile.twitter.com/mkt5126/status/384542511366029313?p=v
mkt5126
@mkt5126
誠天調書 2013年09月28日 焼かれる天罰 922

http://mkt5126.seesaa.net/article/376070841.html



desuperado @desupehannari 2時間
みずほ祭りは、国家権力に従わない、回収しきれてないヤクザの回収?多少は、あるだろうけど(お坊さんネタ来るかすら?)。↑のRTの流れ見てもらえれば、分かるけど、福岡県警が麻薬を漁ってた。麻薬資金洗浄。偽札?国債?調書?偽米国債ネタが出てきたら笑うぞ。




https://mobile.twitter.com/Reuters_co_jp/status/384564420120047616?p=v
ロイター.co.jp
@Reuters_co_jp
焦点:米政府機関閉鎖やデフォルトリスク、米国債価格を支援へ
http://t.co/HsURDrq7Q1


https://mobile.twitter.com/VoiceofRussiaJp/status/384682953269202945?p=v
ロシアの声
@VoiceofRussiaJp
米政府機関 10月1日から一部閉鎖の可能性
http://t.co/ljHWSAbhoB


https://mobile.twitter.com/ghosttranslator/status/384896477635411969?p=v
Miz
@ghosttranslator
米国政府の10月1日(火)シャットダウンが決定したようですが、航空(交通)管制や軍事活動等の重要機関は継続されるようですね。英文Yahooにはそのように書かれていますのでご確認ください。http://t.co/DrT4KJf9uO



https://mobile.twitter.com/NIREke19/status/384900470965161984?p=v
春がいっぱい
@NIREke19
アメリカ政府が債務危機で政府機関が閉鎖なら参加国GDPで日米の比率7割くらいだっけ?のTPPなんか益々やる意味無いじゃんw デトロイトはどうなったんだよw

https://mobile.twitter.com/hiyokotou/status/384901514046607360?p=v
ひよこ
@hiyokotou
破産寸前国家と心中かあ。きっちいい。



https://mobile.twitter.com/VoiceofRussiaJp/status/384220615026036736?p=v
ロシアの声
@VoiceofRussiaJp
上海、自由取引圏が始動
http://t.co/gvbUpIjfs8





ほったらかしになってた自分のツイートとか回収しますか。





PCBを集めてたのは、住友だったねぇ。化学兵器の基本は、塩素。

Category:有機塩素化合物
http://t.co/Y0qxUpCB6g

ガン兵器なマスタードガスも勿論いらっしゃいますw

有機塩素化合物
http://t.co/QNcwueNw0b


https://mobile.twitter.com/touyoui/status/383106765673357312?p=v
キチガイ医
@touyoui
有機塩素化合物の危険性
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/515825045167920

有機塩素化合物は、人間の手で科学的に合成された物質で、その科学的性質を利用した製品分野が多岐に渡ります。最も代表的な用途は、強い毒性を活かした殺虫剤です。しかし、生態系、動植物に対する強い毒性を持ち、発癌性、ホルモン異常などの被害も後を絶ちません。燃焼させると塩素ガスやダイオキシンの発生も見られます。そして利用が禁止された製品がある一方で、人工甘味料、医薬品の中に使われている事実も見逃せません。

有機塩素化合物は、炭素あるいは炭化水素に塩素が付加された有機化合物の総称です。殆どの有機塩素化合物は人工的に合成され、その難分解性、蓄積性、人間を含めた動植物に対しての毒性は強力です。有機塩素化合物を燃焼させたとき生成されるのが毒性の高さで有名なダイオキシン類です。

また、日本で1971年に農薬登録が取り消された殺虫剤のDDT、電気絶縁性の高さから幅広い用途に用いられ、現在では世界的に使用が禁止(日本では1975年に禁止)されつつある「ポリ塩化ビフェニル」いわゆるPCB、いずれも、生体に対する強い毒性を持ち、脂肪組織に蓄積しやすい特性があります。そして、発癌性、皮膚障害、内臓障害、ホルモン異常を引き起こすことが証明されています。

これらの物質は、製造・使用が禁止されて久しい今日でも、旧来機器等に使用されているPCBなどが全て処理された状態ではなく、生活を脅かす要因となっています。現在では、有機塩素化合物は農薬・殺虫剤、ポリ塩化ビニール(PVC)の合成、ドライクリーニングの溶剤、甘味料、医薬品などに使われています。






さてと、太田 哲三の経歴だすな。
ABC兵器追っかけます。




●誠天調書 2013年09月30日
○モバト の向こう側。
http://mkt5126.seesaa.net/article/376075520.html


地下鉄サリンじゃない事件
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201206/article_96.html
ソマンやタブンやイペリット等の“サリン以外の神経ガス”が(オウム以外のプロの手で)使われたが、
それでは「オウムでは作れないはず」と指摘されるので、
便宜上に サリンだけだった事にした 皆様、おはようございます。

ーーーーーーーーーーーーーー

シリアとサリンの話に俺も踊らされて大正解だったなw
おそらくに話の先が有るだろうなとは思ってたから
 とりあえず あえて踊らされて見るのも悪く無いな、
だったからね。
さてさて 此こからの話は まだまだに色々と拡がりそうで しかも相当に深そうだなぁ。
posted at 04:19:55


RT @chongeman
ホスゲンは化学工場でいろいろな製品の原料として使われているね。日本でも。
posted at 04:28:40


RT @ChTaro_kozosiki
ホスゲン。猛毒の気体ですが、合成樹脂の原料になります。
http://twitpic.com/c8tj4n
posted at 04:29:11

RT @mimipooh3
大量破壊兵器:核兵器、生物兵器、化学兵器(ホスゲン、マスタードガス、サリンなど)。
ジュネーブ議定書で化学兵器の使用を禁止したが止まらない。
(使うのは禁止だけど、開発は可能と解釈されてきている)。
posted at 04:30:31


ホスゲン - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%B9%E3%82%B2%E3%83%B3
「4-(4-ヒドロキシフェニル)-2-ブタノール ホスゲン」の検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=4-%284-%E3%83%92%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%AB%29-2-%E3%83%96%E3%82%BF%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%AB+%E3%80%80%E3%83%9B%E3%82%B9%E3%82%B2%E3%83%B3
posted at 04:32:19

シリアで使われた化学兵器は「サリン」との報道がありますが、
あれ、ほんとですかね?
ホスゲンとか青酸ガスの方が ぜんっぜん簡単だと思いますけどね?
あんな殺傷能力の高いものを わざわざ造って使ったんだ... 
Facebook 伊村 彰修 - 8月28日 15時33分
posted at 04:33:31



で、後乗りでホスゲンにアタックw


https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/382875285231661056?p=v
desuperado
@desupehannari
ホスゲンといえば・・・四日市喘息なこの企業。チタンだね。

石原産業 wiki
http://t.co/kXIcwmRAdS
石原産業株式会社(いしはらさんぎょう)は、大阪府大阪市西区に本社を置く大手化学メーカーである。主力工場は四日市市石原地区に、滋賀県草津市に中央研究所を持つ。

概要[編集]
創業者の石原広一郎により、1920年に南洋での鉱山開発を目的とした、合資会社南洋鉱業公司を大阪に設立したのが始まり。その関連産業(海運、化学)に従事していたが、終戦により海外拠点を喪失。以降は日本に残った工場を元に化学企業として事業を続けている。

主力製品は二酸化チタンで、そのシェアは日本国内では1位、世界でも6位を占めている(2003年度)。収益の中心は農薬事業であり、自社開発した農薬を世界中で販売している。近年は医薬品にも事業展開している。

沿革[編集]
1920年 現マレーシアジョホール州スリメダン鉱山の開発のため、大阪市に合資会社南洋鉱業を設立。のちに海運業にも進出。
1929年 社名を石原産業海運合資会社に改称
1934年 三重県に銅、黄銅鉱を採掘する紀州鉱山を開設
1938年 四日市工場建設着手
1942年 大阪アルカリ肥料(株)を合併[1]
1943年 海運業を日本海運株式会社に譲渡。石原産業に社名変更
1949年 東京証券取引所、大阪証券取引所上場
1954年 酸化チタン工場完成
1978年 紀州鉱山を閉山
1999年 四日市で医薬品原体の生産開始
2001年 遺伝子治療ビジネスに進出
2008年 土壌・地下水汚染の調査、修復に関する「環境専門委員会」を設置

2008年 本社機能の一部を四日市工場に移転


主要株主 三井物産 13.56%
長瀬産業1.3%
新生銀行1.2%
三井住友銀行1.2%
主要子会社 富士チタン工業


不祥事[編集]
四日市ぜんそくの被告6企業の一社で有罪となった。四日市ぜんそくが問題化していた1969年には、四日市港に強酸性溶液を垂れ流していた「石原産業事件」、2005年にはフェロシルトの大量不法投棄問題を引き起こした。(関連文献)

また2008年5月、一連の社内調査により数件の不正を公表した。主な不正の内容は下記の通り。

四日市市の工場にて、化学兵器の禁止及び特定物質の規制等に関する法律によって年間30t以上製造する場合は国への届出が義務付けられている毒性の高い物質「ホスゲン」の大量製造を無届けで行っていた。
地下水から環境基準500倍のヒ素が検出された。

廃棄物の放射線量が基準値を上回るにも関わらず、三重県には基準を下回るようデータ改ざんし虚偽報告。
運搬船から液化アンモニアをパイプで工場内のタンクに搬入する際に発生する、パイプの中に残る気化したアンモニアガスを40年以上にわたり伊勢湾に放出。これをうけ 三重県と四日市市は5月15日、同工場に立入検査を実施した。また、四日市市保健所も5月29日、同工場に立入調査を実施した。
経済産業省は「ホスゲン」無届け製造が上記法律に違反する疑いもあると見て対応を検討していたが、5月30日、違反が行われたと判断し、三重県警察四日市南警察署に刑事告発した[2]。 これをうけ三重県警察は6月2日、本社及び四日市工場の家宅捜索を実施した。その結果、2009年3月18日に罰金30万円(工場長は20万円)の略式命令を受け、その責任を取る形で四日市工場の工場長が3月末で辞任した。 参考: http://www.iskweb.co.jp/cgi-pdf/news/1237356924.pdf

また、フェロシルト不法投棄問題に関連して、同社と株主3人が、同社の旧経営陣並びに、元工場長の遺族らに対し、同社に撤去費用などの支払いを求め訴訟を提起。2012年6月29日に大阪地裁は、485億8,400万円の支払いを旧経営陣らに命じた[3]。

関連会社[編集]
国内[編集]
石原テクノ株式会社
石原バイオサイエンス株式会社
石原化工建設株式会社
富士チタン工業株式会社
海外[編集]
ISK SINGAPORE PTE.LTD.
ISK AMERICAS INCORPORATED
ISK BIOSCIENCES CORP.
ISK BIOCIDES, INC.
ISK MAGNETICS, INC.
ISHIHARA CORPORATION U.S.A.
ISK BIOSCIENCES EUROPE S.A.
台湾石原産業股份有限公司
ISK BIOSCIENCES S.L.
IBE FRANCE S.A.R.L.



wikiだけでもかなり詰まってるねw


○アポロ計画 ICBM インターネット スプートニク・プロレス
http://desuperado.seesaa.net/article/351580261.html?1364184397
○エイプリルフール、、、否 エブリデイフール   モンサントと遺伝子組み換え と 電脳系
http://desuperado.seesaa.net/article/353586905.html?1364817096
○ラムズフェルドの経歴とか製薬とかキタチョープロレスとか
http://desuperado.seesaa.net/article/354982284.html
○バイオ兵器「エイズ」を巡ってエトセトラ 〜ファイザーとGEヘルスケア 多国籍製薬メーカー〜 
http://desuperado.seesaa.net/article/356028523.html?1366291355


同じ四日市ぜんそく加害企業である、三菱モンサント。
太田 哲三 の経歴 監査法人太田哲三事務所(後の太田昭和監査法人、現新日本有限責任監査法人)開設者、長浜ゴム工業(現・三菱樹脂)社長。

三菱樹脂
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(長浜ゴム工業から転送)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%B5%9C%E3%82%B4%E3%83%A0%E5%B7%A5%E6%A5%AD

三菱化学エムケーブイ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(三菱モンサント化成から転送)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%8F%B1%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88%E5%8C%96%E6%88%90


四日市ぜんそくの話が無いね(嘲)
流石、wiki(嘲)
何を隠したいのかが、とりあえず分かるねw


でわ、石原産業の「不祥事」をもっと詳しく。



○“毒ガス”を無届け製造 石原産業にまたも捜索の手 2008/6/13
http://toyokeizai.net/articles/-/1444

酸化チタンの大手メーカー、石原産業にまたも警察による捜索の手が入った。2006年11月の土壌埋め戻し材「フェロシルト」不法投棄事件、07年11月の有機物残渣(ざんさ)投棄事件に続き、強制捜査は今回で3度目だ。容疑は有毒ガス「ホスゲン」を無届け製造したという化学兵器禁止法違反。先に経済産業省が告発していた。

3件の不祥事とも、佐藤驍(たけし)・元取締役四日市工場副工場長が主導したもので、「組織ぐるみではない」と会社側は主張する。確かに過去の捜査などでも、部下の異議を佐藤元副工場長が聞かず、違法行為へと強引に走った経緯が浮かんでいる。だが、個人犯罪としては事の本質を見誤る。

同社は主力の酸化チタンの低収益に苦しんできた。1997年に生産構造再構築計画を策定、その一環で始動したのがフェロシルト開発だった。酸化チタンの製造で出る大量の廃棄物を「リサイクル商品」に仕立て上げる計画だ。まさに「夢の商品」(炭野泰男取締役)というわけである。しかし、実際には環境商品としては未完成。販売価格の20倍の費用を処理業者に支払い、裏で不法投棄していた。

佐藤元副工場長は「廃棄物など出口処理に詳しい」(同)人物だったとされ、開発を主導した。経営不振下、歪んだ利益優先体質も、佐藤元副工場長に「足を踏み外させる」プレッシャーとして働いたようだ。

底流には隠蔽体質

職制や労働組合などを通じても不正情報は上げられず、外にわからなければ良しとする隠蔽体質も問題を大きくした。田村藤夫前社長は有機物残渣の不法投棄を05年8月に知りながら2年もの間、社内外に公表しなかった。「フェロシルトの回収に追われていた」ことをその理由に挙げていたが、トップの順法意識欠如が組織全体に悪い影響を与えないはずがない。

昨年6月に就任した織田健造社長は今年3月、国内全社員1600人に文書で聞き取り調査を実施した。その結果、5月中旬にホスゲンの無届け製造など不正事案7件を自主公表した。四日市市民への説明会や工場見学の実施など信頼回復に向けた新たな動きも見せている。しかし、それは本物なのか、地元も含め外部の視線はまだまだ厳しい。
(大西富士男 =週刊東洋経済)



はい。

捜査の入る時期がそのままですよねw


○まったく解決していなかったチタン廃棄物問題
http://homepage3.nifty.com/ksueda/waste0807.html
四日市公害の主犯企業でもあった石原産業は、酸化チタン工程から排出される放射能汚泥をリサイクル材「フェロシルト」と称して各地で不法投棄するなど不正を重ねてきました。2005年に発覚したこの問題では、石原産業HPによると2008年7月2日で38地区の撤去が完了とされていますが、この7月になっても岐阜県内で新たに2箇所で確認されるなど、問題は解決していません。
さらに、石原産業は、5月14日、毒ガスとして化学兵器に転用可能なホスゲンを国に無届けで製造していたことを公表しました。同時に、チタン汚泥(アイアンクレイ)の放射線測定値を改ざんし、本来放射性廃棄物として扱わなければならないものを産業廃棄物として処分していたことも明らかにしました。

チタン廃棄物とは
 
 酸化チタンの製造工程から排出される廃棄物の放射能が最初に問題になったのは1990年でした。高レベル処分場の拒否条例を求める岡山の市民運動が、産廃処分場で異常な放射線を検出して発覚。チタン鉱石には不純物としてウランやトリウムが含まれており、これが汚泥や鉱さい中に移行したことが分かりました。

チタン関連工場 会社名  主工場所在地  処分場(推定)

酸化チタン工場  テイカ  岡山市  岡山県内民間処分場
古河機械金属  大阪市  大阪湾フェニックス 神戸沖処分場
富士チタン工業  神戸市  神戸市内自社処分場
石原産業  四日市市  県環境保全事業団三田最終処分場
堺化学  いわき市  いわき市内自社処分場
チタン工業  宇部市  山口市内自社処分場
ジェムコ  秋田市  秋田県内自社処分場
金属チタン工場  東邦チタニウム  茅ヶ崎市 ?
大阪チタニウムテクノロジーズ 尼崎市 ?



時の科学技術庁は、原子力安全局次長を座長に動燃事業団、原研、アイソトープ協会等の委員で構成する「チタン鉱石問題検討会」を設置し、チタン関連の工場や処分場の放射線量は十分低く、労働者等の健康被害もなく、安全上問題はないとの報告をまとめます。これを受けて、91年6月、科技庁、厚生省、通産省、労働省の4省庁が処理方針をまとめ、関係自治体やメーカーに通知(以下「4省庁通知」という)を出し、「廃棄物の空間放射線量率が1時間当たり0.14マイクログレイ以下に限り、放射線を測定、記録したうえで工場外に搬出できる」との基準が設けられました。

 4省庁通知の最大の問題は、放射性のチタン廃棄物を、廃棄物処理法の定義に反して産業廃棄物と位置づけた点にあります。廃棄物処理法の廃棄物の定義では「放射性物質及びこれによって汚染された物を除く」と明記してあり、この条文には放射能濃度の定めがないため本来いかなる低レベルのものであっても産業廃棄物として処分してはならないと解釈されます。ところが、4省庁通知で、この定義に反して0.14マイクログレイ以下のチタン廃棄物を産業廃棄物とすることを認めてしまったのです。
 問題のチタン鉱石や廃棄物は、ウランやトリウムを含むわけですから、本来は原子炉等規制法の「核原料物質」に該当します。ただし、低レベルであるため原子炉等規制法施行令で届出が免除され、チタン鉱石、廃棄物は何の規制も受けてこなかったのです。4省庁通知の0.14マイクログレイ毎時という基準は、一般人の被曝限度である年間1ミリシーベルトから算出されています。低レベル放射性廃棄物のスソ切り処分よりも100倍甘い値が採用されていることになります。

捨て得を狙う石原産業
 
 石原産業は1998年から2004年までの間、産業廃棄物として排出された33万トンのうち約3分の1について、最大で基準の3倍だったにもかかわらず、基準以下に改ざんしていたと公表しました。その後の三重県の調査では、1998年からではなく、4省庁通知が出された1991年から16年間にわたって改ざんが行われていたとされています。
 搬出されたのは、三重県環境保全事業団小山最終処分場(三重県四日市市)、同事業団三田最終処分場(同市)、三重中央開発最終処分場(三重県伊賀市)、住友大阪セメント岐阜工場(岐阜県本巣市)、大栄環境三木処分場(兵庫県三木市)の5箇所とされています。
 
  「放射能のゴミはいらない!市民ネット・岐阜」「四日市再生・公害市民塾」「くらししぜん いのち 岐阜県民ネットワーク」の3団体は、5月28日に石原産業に回収を、国や県にも回収させるよう申し入れし、6月18日には環境省、文部科学省、厚生労働省、経済産業省と交渉を行うなど精力的に動きました。

 当時廃棄物処理法を所管していた厚生省は、4省庁通知を出した同じ日に、「チタン鉱石問題に関する最終的措置について」という通知を出して、0.14マイクログレイを超える特定チタン廃棄物については、廃棄物処理法の廃棄物ではないので、「特定チタン廃棄物であることが判明した場合には、チタン製造事業者の責任において回収等必要な措置を講ずることを指導すること」としています。市民グループは、この通知に従い三重県等に措置を求めたのです。
 
 ところが、石原産業織田健造社長は、新聞社のインタビューに対し、自主回収はしないとの考えを明らかにしています。一方の行政も、6月18日の交渉を報じた朝日新聞記事から拾うと「全量撤去は現実的でない」(三重県)、「現に産廃処分場内に埋められている放射性物質は、うちは手を突っ込めない」(文科省)、「放射性物質による土壌汚染の防止措置は、原子力基本法そのほかの法律で定められており、所管は文科省」(環境省)など責任の押し付けあいです。

 朝日新聞記事には「基準を超える産廃が工場外に搬出されるケースは想定外で、4省で考えなければいけないが、法令がない以上、どこまで権限を及ぼせるのか」という国のコメントも載っています。
 あらためて資料を見ていると、2005年12月に三重県フェロシルト問題検討委員会が出した報告書に石原1号保管場所の放射線が平均0.12、最大0.17マイクログレイというグラフがあるのに気が付きました。バックグラウンドをどう見るかという問題はありますが、安全側で判断して基準超過とみなし、三重県は本来この時点で、搬出禁止などの措置を執らなければいけなかったと考えます。
4省庁通知の問題点
 今回の事件で、改めて4省庁通知の問題が浮き彫りになっています。

 最初の問題点として、放射能規制があげられます。産業廃棄物とするという0.14マイクログレイ毎時にしても、また工場の排ガス、排水にしても法にもとづく基準が設定きれた訳ではなく、業界の自主基準とされたため、何の罰則もありません。

 第二点は、健康被害です。4省庁通知ではチタン工場従業員2500人以上の健康診断の結果、異常はなかったとしています。しかし、低線量の放射線障害は、ガン等の晩発性もしくは遺伝性の障害であることを考えれば、一度の健康診断で問題がなかったからといって安全という結論は出せないはずです。過去に働いていた人まで十分に対象範囲を広げ、長期間に渡り疫学的な追跡調査を実施しなければ、真相は明らかにならないでしょう。 第三点は、公害輸出の問題です。4省庁通知は、チタン工場に、放射能の低い鉱石の使用を奨めています。事実、多くの工場で、放射能の高いマレーシア産鉱石の使用が中止され、ベトナム産等に切り換えられました。マレーシアでは、三菱化成の現地法人であるARE社が希土類金属の生産にあたって、チタン同様原鉱石に含まれる放射能を不法投棄し、住民に健康被害を与えています。三菱化成は1971年まで国内で行っていた同工程を海外に移し、問題を起こしたのです。放射能含有率の低い鉱石を、日本のような工業国が優先的に使用すれば、放射性廃棄物の発生する工程が結局第三世界に押しつけられるという実例です。 チタン鉱石輸入量(万トン/年) イルメナイト ベトナム 12
オーストラリア 8
エジプト 3
その他 3
チタンスラグ 南アフリカ 6
カナダ 4
財務省輸入通関統計(2002年)


 第四点として処分場跡地規制の問題があります。4省庁通知のもとになった 「チタン鉱石問題検討会」では、処分場の跡地利用として、@公園、グラウンド等の利用、A一戸建て家屋の建設及び居住、B数階建て住宅の建設及び居住、C工場の建設及び操業、D田畑利用、E井戸利用、F5mの掘削工事の七つのケースを想定し、いずれも安全上問題はないと結論付けています。したがって、四省庁通知では、地方自治体に跡地利用の状況把握を指示し、大規模に跡地利用する場合には事前に通知するよう求めただけで何の規制も行っていません。当時の廃棄物処理法に、埋立て終了後の処分場に対する規制がない欠陥をそのまま追認していたのです。
 しかし、このような跡地利用が安全という結論はとうてい受け入れることができません。例えば、処分場跡地利用で工事を行う場合、掘り返した放射性チタン廃棄物の処分がたちまち問題になります。残土扱いされて廃棄物処理法の廃棄物にすらならずに処分される可能性があります。法的に何の規制も受けていないのですから、どこに不法処分されるかわかりません。検討会報告書によれば、処分場跡地で、既に工場、自動車教習所、体育館、グラウンド、田畑等に利用されている場所があるそうですが、工場等の基礎工事で搬出されたであろう廃棄物に関する記述はありません。

 4省庁通知には、多数の問題があると当時から主張しましたが、改善させることができませんでした。そのツケが出てきたとすれば、力及ばなかったことを反省しなければなりません。石原産業に捨て得を許すかどうか、今後の動きに注目です。






はい。

「何」を隠す為に・「何」の流通を隠す為に・槍玉に上がってるか、よく分かりますねw
勿論、実際にチタン自体でも放射性廃棄物が出てるんだが、関連工場見ると笑っちゃうねw

いわき市とかw

●velvetmorning blog
○福島県いわき市のいつもの地震の場所で沖縄米軍のPCB処分へ ― 2013/09/24

http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/09/24/6991645


△二酸化炭素回収・貯留(CCS)関連技術、特許総合力トップ3は三菱重工業、ALSTOM TECHNOLOGY、関西電力 2013年09月02日
http://t.co/93ejrxAooL
三菱重工業、関西電力は2008年まではアメリカ、カナダ、ロシアを中心に出願を行っており、2009年以降はオーストラリアへの出願が急増する一方でロシアへの出願が減少しています。東芝は2005年、2006年はアメリカのみへの出願でしたが、2009年以降はこのほかに中国、カナダ、オーストラリアへの出願を伸ばしていることが分かります。ALSTOM TECHNOLOGYは出願数が急増した2008年以降では、アメリカ、中国、カナダのほか、韓国やメキシコといった他の企業にはほとんど見られていない国へ積極的に出願を行っています。BASFはアメリカ、カナダ、オーストラリアを中心に出願を行っています。




>酸化チタンの製造工程から排出される廃棄物の放射能が最初に問題になったのは1990年でした。高レベル処分場の拒否条例を求める岡山の市民運動が、産廃処分場で異常な放射線を検出して発覚。チタン鉱石には不純物としてウランやトリウムが含まれており、これが汚泥や鉱さい中に移行したことが分かりました。


●誠天調書 2011年10月15日
○世田谷区弦巻5丁目事件 と 鳥取と岡山の県堺の人形峠ウラン残土事件。
放射能汚染という森の中で 木を隠す、というのは諜報工作の基本行動だと思うのですが?
http://mkt5126.seesaa.net/article/230468005.html

●誠天調書 2013年03月30日
○311前後に存在していた という明確な証拠が無いので賠償金は支払えない。

http://mkt5126.seesaa.net/article/353267237.html



市民団体などの始まりには、大いなる左手(嘲)共産党なんかがいる。
はじめっからの方が多いと思うけど、途中から喰われる もよくある。
矛先がずらされていく。
でも、真面目に「ふざけんじゃねぇ」をしてくれた人達がいて、その人達が主戦で頑張った。

ほんの少しずつ マシなものを 


さて、酸化チタンの医療系への流れを。


酸化チタン溶液の光触媒機能を応用し、化学兵器除去剤の開発に成功:窯業技術センター 2011年08月01日
http://photocatalytic.sblo.jp/article/47092643.html
佐賀県窯業技術センター(西松浦郡有田町)は、警察庁などとの共同研究で、サリンなど化学兵器の分解除去剤の生成に成功した。センターが開発して特許を取得している酸化チタン溶液の光触媒機能を応用、汚染現場に散布できる水溶液や分解効果を持つ塗布剤をつくった。実用化に向けてさらに研究を進める。



酸化チタンは光を取り入れて活性化し、周りの物質の化学反応を促進させる「光触媒」の一種。細菌やにおい、汚れの元になる物質を分解する。同センターは酸化チタンを溶液化する方法で特許(佐賀県有)を持っており、この技術に着目した警察庁科学警察研究所(千葉県)や産業技術総合研究所(茨城県)の申し入れで、2006年から共同研究に取り組んできた。



除去剤開発には、光触媒機能を高め、分解能力を向上させることが課題だった。共同研究では酸化チタンの結晶を細分化して表面積を広げることを追究。結晶をマイクロ波で急速に加熱することなどで、結晶の大きさを20ナノメートル(ナノメートルは100万の1ミリメートル)から7ナノメートルに細分化することに成功、有機ガスの分解速度を従来の2倍に早めることができた。1リットルの容器に密封したアセトアルデヒド1000ppmに除去剤0・01グラムを入れて実験。従来は3時間かかっていた分解時間が半分になったという。




開発した除去剤は、ペースト状の塗料と水溶液の2種。科警研での実験ではサリン、タブン、マスタードガスを60分以内に、最も毒性が強いVXを20分以内に99%以上分解する結果が出た。水溶液は汚染現場に散布する使用法、塗料は空気清浄器などに活用する方法が考えられるという。別の学術機関が取り組む生物化学兵器の検知、吸着技術と組み合わせて実用化を図る。




地下鉄サリン事件などこれまでの汚染事案では、分解除去剤には漂白剤として知られる次亜塩素酸塩や炭酸ナトリウムが使われてきたが、強アルカリ性で人体や動植物を溶かすなどの問題があった。酸化チタンは人体に無害で、製品化されれば世界中に広がる可能性があるという。




同センターの一ノ瀬弘道副所長は「大きな課題だった分解速度をクリアして手応えを感じている。国はもちろん、将来は民間の役にも立つはず」と話す。




はい。
実際どーかは知りませんが、、、続けます。


2011年08月01日
光触媒でウイルス撃退:小城のティオテクノが除菌マスクを開発し全国展開へ
http://photocatalytic.sblo.jp/article/47092644.html

酸化チタン事業を手がける「ティオテクノ」(小城市、森繁章社長)が、酸化チタンの光触媒の力でウイルスを分解・除去する「ティオガードマスク」を開発した。抗菌マスクは多いが、除菌効果を持つのは珍しい。大手通販会社やドラッグストアの販路に乗せて全国展開を目指す。




酸化チタンには除菌や脱臭効果があり、同社では空気清浄機などを商品化している。民間検査機関の日本食品分析センターの実験では、溶液にインフルエンザA型(H1N1型)を漬けると24時間以内にウイルスが検出されなくなった。




マスクは酸化チタン溶液を染み込ませた本体をフィルターで挟んだ三層構造で、予防や感染拡大防止への効果が期待されている。同社の本社工場で生産する。



大手通信販売業者や雑貨店、ドラッグストアなどのバイヤーの間で注目を集め、冬季の需要期に備えて予約が続々入っている。





はい。

酸化チタン、光触媒。
ワクセンマンセーな最近に、こんなnews。


https://mobile.twitter.com/asahi/status/382746602546274304?p=v
朝日新聞(asahi shimbun)
@asahi
光触媒でウイルス分解、新型マスクを発売 大正製薬
http://t.co/rEfHCKSrBA


大正製薬株式会社 wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%AD%A3%E8%A3%BD%E8%96%AC

主要株主 大正製薬ホールディングス:100%

パナソニックやアサヒビール、マツダなどと共に住友直系ではないものの、住友グループと非常に親密な関係にある企業としても知られている。

1965年(昭和40年)2月 - アンプル入りかぜ薬事件によりアンプル入りかぜ薬「強力パブロン」販売中止
1966年(昭和41年)8月 - 東京証券取引所第1部上場
1972年(昭和47年)4月 - 住友グループと業務提携開始

2000年(平成12年)
3月 - 殺虫剤事業から撤退。その際、製造に関する商標使用権はこれまで製造を委託していた小池化学など5社へ、販売に関する商標使用権は白元へそれぞれ貸与
2001年(平成13年)9月 - 田辺製薬(現・田辺三菱製薬)と株式移転により共同持株会社「大正田辺ファルマグループ」を設立し経営統合を予定していたが、医薬品事業の主導権をめぐって両社間で争いとなり、同年12月に経営統合を見送った(事実上の破談)


2011年(平成23年)
9月 - 持株会社制移行による子会社化に伴い、東京証券取引所第1部の上場廃止
10月3日 - 単独株式移転により大正製薬ホールディングス株式会社を設立し、持株会社制へ移行[1]
2012年(平成24年)
1月 - 当社が保有していた大正富山医薬品、富山化学工業、養命酒製造の全株式を現物配当により親会社の大正製薬ホールディングスへ移管

住友グループ
三井住友銀行‐メインバンク
住友化学‐大株主


住友化学 大株主
http://www.ullet.com/%E4%BD%8F%E5%8F%8B%E5%8C%96%E5%AD%A6/%E4%BF%9D%E6%9C%89%E6%A0%AA





光触媒工業会  会員企業製品
http://www.piaj.gr.jp/piaj_product_info/functionalCategoryList.html


光触媒 関連news
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%85%89%E8%A7%A6%E5%AA%92&hl=ja&gbv=2&prmd=ivnsu&source=univ&tbm=nws&tbo=u&sa=X&ei=6OFCUpvNLMjMkwXouoE4&ved=0CCgQqAI


ノーベル賞「有力」に日本人3氏 米企業が28候補発表
http://www.asahi.com/tech_science/update/0925/TKY201309250429.html?ref=com_top6_2nd
米国に本拠を置く学術情報サービス会社、トムソン・ロイターは25日、10月に発表されるノーベル賞の自然科学3賞と経済学賞の新たな有力候補28人を発表した。日本人では医学生理学賞に大隅良典東京工業大特任教授と水島昇東京大大学院教授、物理学賞に細野秀雄東京工業大教授の3氏。
 大隅氏と水島氏は、細胞自身が内部の不要なたんぱく質を分解する仕組み「オートファジー」の分子メカニズムと生理学的な機能を解明。細野氏は鉄を含む超伝導物質を発見した。

 同社が有力候補とする日本人研究者は、酸化チタンの光触媒反応を発見した藤嶋昭・東京理科大学長ら16人となった。2002年から発表している有力候補計183人のうち27人がノーベル賞を受賞したという。

 今年のノーベル賞の発表は、医学生理学賞は10月7日、物理学賞は8日、化学賞は9日、平和賞は11日、経済学賞は14日。文学賞の日程は後日決まる。


光触媒 酸化チタン 小池 康博
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%85%89%E8%A7%A6%E5%AA%92%E3%80%80%E9%85%B8%E5%8C%96%E3%83%81%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%80%80%E5%B0%8F%E6%B1%A0+%E5%BA%B7%E5%8D%9A&btnG=%3CSPAN+class%3Dsbico+style%3D%22DISPLAY%3A+block%3B+BACKGROUND%3A+url%28%2Fimages%2Fnav_logo157.png%29+no-repeat+-20px+-111px%3B+WIDTH%3A+13px%3B+HEIGHT%3A+14px%22%3E%3C%2FSPAN%3E&hl=ja&gbv=2&oq=%E5%85%89%E8%A7%A6%E5%AA%92%E3%80%80%E9%85%B8%E5%8C%96%E3%83%81%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%80%80%E5%B0%8F%E6%B1%A0+%E5%BA%B7%E5%8D%9A&gs_l=heirloom-serp.12...8922.28062.0.31281.2.2.0.0.0.0.344.609.2-1j1.2.0....0...1ac.1j2.24.heirloom-serp..1.1.265.HsINQJHaVu0




はい。

光ファイバー研究者で殺された、横浜国立大名誉教授の広瀬靖雄。
自動車運転過失傷害で逮捕された小池 康博。
小池 康博は、光ファイバーと医療を結ぶ。

http://desuperado.seesaa.net/article/375649445.html

診断用光感受性物質への色素ドーププラスチック光ファイバーの 応用の可能性
南谷 晴之,山本 剛,飯野 徹,佐々木 敬介, 小池 康博
http://www.jsap.or.jp/ap/1996/ob6501/p650036.html

小池 康博 の論文検索
http://ci.nii.ac.jp/author?q=%E5%B0%8F%E6%B1%A0+%E5%BA%B7%E5%8D%9A


光触媒が関係ないわけが無い。


日本化学会 分散化するエネルギー
http://www.csj.jp/nenkai/92haru/data/program_jp_2.pdf





核は、全てを繋ぐモノ。
核燃料を扱う事は、ゴミ捨て場の問題が常に。
問題が大きい事という事は、それを扱う奴等の力が大きくなる。
繋いでるモノは、劣化ウラン。
核の後処理ゴミ捨て場。

芙蓉グループ。

監査証明は 新日本有限責任監査法人
https://t.co/xI9okhcQxA

国のマネロン
http://t.co/FffHRVtxL0


新日本有限責任監査法人が東電の監査をしてるってのが、そのままっちゃーそーだね。



光触媒からの広がりは、ハンパないので(涙)
ナノテクだという事で。素粒子物理学。

米チタニウム・メタルズ、日本とのTPP交渉でチタン除外するよう要請
2013年 06月 12日 06:24 JST
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE95A09D20130611

[ワシントン 11日 ロイター] - 米チタン製造最大手チタニウム・メタルズ(TIMET)は11日、軍用機など国防関連機器に利用されるチタンを、日本との環太平洋連携協定(TPP)交渉品目から除外するよう、米国際貿易委員会(ITC)に求めた。

TIMETのハリー・シニア副社長は、ITCが開催した日本のTPP交渉参加に伴う影響に関する公聴会で「チタンは戦略上重要な金属」と言明。輸入チタンに対する15%の関税を撤廃すれば、日本製チタンスポンジ(チタンの中間原料)が米市場に大量に流入し、米チタン業界への投資の足かせとなり、国内のチタンスポンジ製造工場の多くが閉鎖に追いやられるとけん制した。

同副社長によると、日本からのチタンスポンジ輸入は2012年、2億4100万ドルに達し、10年前の3300万ドルが大きく拡大した。

ただ、TPP交渉はすべての品目の関税撤廃を前提としており、TIMETの要請はこれに相反する格好となっている。





まぁ、チタンの転用性、その幅とウランを考えると、ってな記事だな。

ええと、自分の仕事で思った事なんだが、
機械・・・精密機器なんかについてる部品で鉱物で金属とか。
妙に脆いんですよね、最近。
純度が低いんじゃねーかな。
何、混ぜてんだろね。。

勿論に、全世界的な不況。
新自由主義者が望むスマート化ってのを考えれば、切っちゃいけねーコストを切ってるってのもあるだろうけど。

とりあえず、そーだな、、
分かりやすいモノでビスを。




豆知識(1)ねじ製造に使われる主な材料
http://www.neji-nakamura.co.jp/mame1.htm
ねじは、通常は締結等を主目的として使われるため、原材料は、使用環境や、必要とする強度と耐久性を考慮して、鉄、ステンレス、真鍮等を原材料とし、製品には必要に応じ表面処理を施すのが一般的です。
しかし、その主目的が、締結と並んで装飾や導電性であったり、重量や磁性・非磁性の制約があったり、より高度な耐久性や、強度が必要とされたり、複合的に多くの条件に合わせる必要があったりする事もあり、一例を挙げるだけでも、鉄鋼材(SS400/SWCH/S45C/SCM435/SNB7 等)・ ステンレス(XM7/304/316/316L/410/430 等)・ 真鍮 ・ 銅 ・ 燐青銅 ・アルミ ・ チタン ・樹脂系(ポリ塩化ビニル/ポリカーボネート/ポリアセタール/ABS/ユリヤ 等) といった様々な材料が使われます。


(1)鉄鋼材
(2)ステンレス ・・・・・・ 主に耐食を目的として使われています。
(3)真鍮
真鍮は導電性に優れるため、電気部品の端子止め用等に使われる。

(4)樹脂
 樹脂製のねじ製品は主にユリヤ・ポリアセ・ナイロン・塩ビ・ポリカーボネート・レニー(高強度ナイロン)等があります。

 ユリヤは金属製のねじ部とユリヤ樹脂の頭部が組合わされて出来ています。

 その他は、全体が単一材質で成型されており、形状は、小ねじ・六角ボルト・六角穴付ボルト・ナット・ワッシャー等があります。

 一般に、樹脂は鉄等の金属材料に比べ、軽量で、耐薬品性・絶縁性に優れ、磁性を帯びません。

 多くの樹脂製品は対薬品性能に優れますが、それぞれの材質により、酸系薬品に強いもの、アルカリ系薬品に強いもの、有機溶剤系に強い物など得手不得手もあり、燃焼性・物理的強度などもそれぞれ異なるので、使用条件に合った物を選定する必要があります。

レニー = 高強度ナイロン・・・従来のプラスチックねじに比べ大きな引張り強度を持つ耐薬品製・電気絶縁性・耐食性・断熱性に優れた材質です。

(5)チタン
α.純チタンについて

チタンは軽量で、比強度が高く、非磁性であり、耐食性、耐熱性、耐寒性、対疲労性、対摩耗性に優れた、理想的な金属材料であり、現在は航空・宇宙産業、石油・化学プラント、電力プラント等を中心に使用されており、今後も多くの分野での需要が見込まれています。

軽量・非磁性という特徴を生かし、わずかな帯磁や、重量差、温度による変形等によって生じる誤差さえ許容できない精密機器の組付け部品等に最適です。

また、チタンは上記の特徴の他、金属アレルギーを起こしにくいという特徴もあり、医療分野でも欠かせない材料となっており、さらには装身具等への需要も高まりつつあります。

弊社ではチタンのねじ製品も広く取り扱っており、小ロッドにも対応可能です。

価格についても、ステンレス等に比較すると、まだまだ高価という印象は拭えませんが、需要増による物流の発達と、加工技術の向上により、その性能を勘案すれば随分入手しやすい価格になってきております。

以前より「チタンは強い」という概念が強く、商品を扱っている立場でありながら弊社としても一部誤解していた部分もありましたが、普及に伴い多くの情報を得た結果、純チタンとして強いのは(重量に対する)「比強度」であり、ネジ製品として普及している「工業用純チタンJIS1〜2種 (tw270/tb340/tw340)」の純然たる強度としては4T〜5T(焼き入れしていないナマの鉄と同等かやや強い)程度です。
いわゆる「6-4チタン合金」の強度が「チタンの強度」として情報が一人歩きしてしまっていたようです。

β.チタン合金について
「6-4チタン(Ti-6Al-4V)」に代表されるチタン合金のネジは、それぞれの分野(レース関係・カスタムパーツ・航空機・ロケット産業など)で特化したサイズだけがそれぞれの業界内を中心に流通しているケースはありますが、市販品として流通していない(…あるいはさせていない)ケースが多いです。
当社では現在のところ6-4チタン合金製品はキャップボルトの一部サイズとなっておりますが、今後、安定して供給できる商品から順次ラインナップを拡げていく予定です。

近年、新世代のチタン合金のネジ材料として「DATチタン合金(DAT51 Ti-4AI-22V)」も注目されており、当社ではキャップボルトの一部サイズをラインナップしています。





はい。

最後に妄想入れますw

破綻を認めるか、どーかな瀬戸際FRB。
FRBは、各国から金の返済を求められている。
一生懸命、金をかき集めてるのかすら?
で、それを増やす為に純度をイジる。
そんな事すりゃ、即バレるはずだけど・・・
流通を限定的にすれば・・とかね。
どっかで、実験してねーのかすら?とか思っちゃってw
核燃料サイクルの中の劣化ウランとかw
で、今はトリウムの夢を見てるよね。
リニアコライダーとか、重粒子ビーム。
新札の発行や電子マネーなどの新しい流れと、よく似てる。

金とウランと麻薬。

http://desuperado.seesaa.net/article/372028832.html

●contemporary navigation
○現在行われている陰謀は『核廃絶』だ| 2011-06-28
http://ccplus.exblog.jp/15030510/


核の管理ってのも、大事な理由でしょう。

核利権に群がる奴等は、そのまま 基軸通貨利権に群がる奴等。
濃縮ウランを最も必要とするのは、原潜を持つ、米軍。
基軸通貨、ドルの衰退 それによる 米の軍縮。

「ルールセットの変更」

○みぎてとひだりて
http://desuperado.seesaa.net/article/347111170.html
○軍需産業特区 フクイとタイ メモ
http://desuperado.seesaa.net/article/371068428.html





なんか妙にチタンがキニナルんだな。
混ぜてるだろ。

そして、全然 書きたい事が追っつかねー(涙)w

ダムと廃棄物、使用済み燃料の封鎖場 とかね。
電磁気学的なヤツも、もっと逝きたいぞぉ。
posted by デスペラード at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。