2013年08月11日

イランへの核事業提供とミツトヨと 

○環境法改正案 MOX燃料 証拠隠滅
http://desuperado.seesaa.net/article/368802565.html
○E兵器 (地震 気象兵器)
http://desuperado.seesaa.net/article/368558607.html
○D兵器  スタクスネット、トロイの木馬、スノーデン とか。
http://desuperado.seesaa.net/article/368664348.html
○ハーケンクロイツに憧れる蝗害と列島を取り巻く状況
http://desuperado.seesaa.net/article/370472099.html
○核廃棄物、核汚染水を握る 産廃利権証拠隠滅実働テロ部隊の環境省
http://desuperado.seesaa.net/article/370745208.html



産廃利権証拠隠滅実働テロ部隊の環境省が法的力を新たに手に入れた辺りから、証拠隠滅が陽動が激しくなった。
汚染水流出の話、天文学的な賠償金への流れへと。


https://mobile.twitter.com/taru_eito/status/365250967375060992?p=v
अचलनाथ
@taru_eito
『国家非常事態宣言』も視野に 〜福島原発に誕生する放射能汚染池!
〜wantonのブログ

http://t.co/x6zXhgLGlG



フクイチの吉田元所長の悲報に違和感を覚えた方は多いはずだ。
winny開発者で、SPEEDIの金子勇。
亡くなった日は、もう少し前じゃないのか?ってね。

動いたのは、まちがいなくコレ、環境法改正案。
ヤマトシジミの研究が打ち切られ、風疹プロパガンダが始まった。

○陸軍中野学校 と 北海道の姉妹都市
http://desuperado.seesaa.net/article/367122379.html
○NSAの情報漏洩 と イスラエルの思惑
http://desuperado.seesaa.net/article/367613894.html?1372448594


https://mobile.twitter.com/jhatajinan/status/346717043225137152?p=v
ハタ次男
@jhatajinan
在特会桜井逮捕は米韓(日)軍による北朝鮮への先制攻撃を見据えたものだと考えると合点がいく。在特会は日韓間の民族対立(本当は対立などしてないのだが)や民族嫌悪を既成事実化させるためのカルトだったわけだが、桜井逮捕はあからさまな尻尾きりであり、それ以上でも以下でもない。
19:52 6月17日(月)


更新が止まった時期が丁度合ってしまう。。


https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/364603981663703040?p=v
desuperado
@desupehannari
あの人の紡ぎ出す情報は、ネットの中から、表の方に流れていた。表ってのは、専門家だったり、公に名を出している人だったり。   情報流通の精査が飛びぬけていた。

https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/364605456859136000?p=v
desuperado
@desupehannari
何かあれば、直の知り合いから出てきそうなもんだし。まったくダレも知らないっつーのは、無いと思うし。こういうブログやってましたよってのを。



ブログ自体は、不定期な更新だった。
ツイッターも身体の調子が悪い時があり、更新されない時があるには、あった。

ハッキリと何も情報が出て来ないので、こういう時は、彼の紡ぎ出した情報を虚構世界の住人「ハタ次男」を生かすやり方がイイ。
@mkt5126 サンのツイート がソレをしている。
「誠天調書」というブログ自体 「生かす」 という事に特化している。
すごく広い意味でね。


ええと・・・

ハタ次男サンは、何かに巻き込まれているのか?

一人くらい禄でもない話に正面から突っ込まないといけない気がする。
一次情報も禄に無い状態で、あーだこーだになるのは、奴等の手の中になってしまうのかもしれない。何も起きていない所に、勝手に自らソコに行き、奴等のお手伝いになるのかもしれない。

それでも、一人くらい行かなきゃいけない気がする。

それは、デリカシーの欠片も無い、マチガイだらけのキチガイオブ鉄砲玉こと、オレの出番じゃねーか。
なんて勝手に思ったりしちゃったりして。


彼が戻ってくるまでの一つのしょーもない繋ぎとなれればイイ。



正面から とは言ったものの、情報としてあるのは、更新が止まってる時期と環境省が動いた時期が被ってるというだけ。

周辺からの情報は、イロイロ検索してみたが無い。
全国津々浦々に放射性物質が届けられている状況なので、反応性が高い方は、身体の調子を落としている。
ドコに住んでいたのかは知らない。
とりあえず、何かあったのなら、ネットで関係性があるところにコメントが上がるはず。
という一般的な考えを一旦棚に上げ、ハタ次男サンの情報をもう一度見てみよう。

有名ブログだし、ウチにご来訪な方々(このチンカスはんなり日記の読者は、オレよりも情報通で流通も上手な方が多いw)には、説明不用だと思いますが、「憂いの果てに」は、情報の貯蓄が無くとも読み込んでいけるという ドキュメンタリーというか、ミステリー小説的な感じというか、ナンというか・・
うん、説明下手だから止めよぅw


●憂いの果てに
○福島第一原発事故の真相に迫る!
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-category-45.html




カテゴリーなので、一気に読めます。
改めて、ハタ次男サン パネー!!!!でござる。

いろいろと感慨深く、いろんなところに今列島で起きている事象に繋ぎを発見出来る。
例えば、この記事。

○福島第一原発事故の真相に迫る! 5 〈玄海原発の深刻な脆性遷移温度とECCS作動の危険性〉
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-333.html
キャプチャ画像は2011年10月21日五時に発生した地震である。不思議な点が二点ある。北海道の中央部を震源としているのにもかかわらず、東通原発、六ヶ所再処理工場がある地域が最も揺れていることと、震源地が北海道にあるにも関わらず、泊原発が全く揺れていない点だ。

北海道の上川地方を震源としているのに、泊原発周辺は全くゆれていない。さらに東通という原子力産業密集地帯で最大震度を記録しているのである。泊原発は黒松内低地断層帯の影響下にあることを考えれば、まるで、泊原発を避けているかのような地震であった。


北海道・泊原発の活断層と3号機の検査記録の改ざん | カレイドスコープ :
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-778.html


併せて考える必要があるのは北海道知事の原発容認姿勢である。自治体の長であるならば、即刻原発廃炉を決断するのが民意のコンセンサスである。泊原発の営業運転を容認するという北海道知事の判断に不気味な影を見出さずにはいられなかった。


泊原発の営業運転を容認へ 北海道知事が午後にも表明 - MSN産経ニュース :
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110816/dst11081608540001-n1.htm

泊原発3号機、営業運転再開へ=福島事故後で初
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/597.html



はい。

最近「人工地震」を覗いていたので、よく分かる。
柏原発再稼動の為のプロパガンダ人工地震。

>東通原発、六ヶ所再処理工場がある地域が最も揺れていることと、震源地が北海道中央部にあるにも関わらず、泊原発が全く揺れていない点だ。
>東通という原子力産業密集地帯

この人工地震は、東通にある大量の核汚染水を地下に注入したんでしょうね。
最近、気象庁の意味深な巨大地震の誤報道もあったね。
気象庁という組織が如何なるモノか?が分かっていれば簡単な事だが、
震源地の改ざん。


http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/01/15/6692200
気象庁が運輸省(現在の国土交通省)の管轄なのは、第二次大戦後、米軍が日本の制空権を抑えるためにそうしたのである。

気象や地震において、気象庁が軍事的な理由を全く言わないのは、そのためである。


軍産日米なお役所、気象庁。
日米(自衛隊×米軍)初の合同諜報機関は、武蔵だったっけ?
まぁ、選管ムサシと同質の気象庁。
ええと、ネトウヨでイイです。


●velvetmorning blog
○奈良、緊急地震速報がM6.8の地震発生という誤情報の裏側とは? ― 2013/08/08

http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/08/08/6940728




はい。

ハタ次男サンの記事に戻る。


○イランとイスラエルに見る、世界規模のクライシスの予感
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-373.html


福島原発の3号機爆発は核兵器だった? - ブルースターのスピリチュアルエッセイ
http://bluestaryouzi.blog133.fc2.com/?mode=m&no=321

それから以下の文章はジムストーン氏が気が重いといいながらも書いている主張です。日本は核を人質いとられていたと思っています。そうすれば意味が通じます。

1. 日本はイスラエルの偉大なる悪魔のイランに向けてウランを豊富に提供した。

2.すぐにイスラエルはセキュリティ会社としてフロント会社を設置した。日本の核施設のセキュリティを獲得した。4ヵ月後にDimona Dozenが現れた。水面下で福島のハートにアクセスするセキュリティ契約を結んだ。彼らはウィルスを設置した。本物のカメラを施設の外に設置し、中にある核カメラを隠した。これに加えて、彼らは承認されていないデータコネクションをインストールし、ウィルスを通して全ての施設のコントロールを行った。(彼らはこのコネクションについて認めた。このページの後で説明する)

3. その後でStuxnetと核をインストールし、緊急停止を行った。

4. イスラエルは津波爆弾を隠すため自然の地震が日本に来るのを待った。すでに日本の地底に設置していた。VLFコミュニケーションが設定され、水を刺激する爆弾が設置された。DimonaのDavidが日本から6.67の地震のデータを読み取った。バーン! (新証拠により地震はほとんど自然でないことがわかります)津波が到達し、発電所のstuxnetを浸水させた。合成カメラからの直接の撮影し、セキュリティ会社は承認されていないチャンネルを通してDavidをインストールした。Davidはいつジェネレーターを切断するかを知っていた。他のチームは福島の職員がとってくる測定を妨害した。作業員らは全てがおかしくなっていく理由を何も理解していなかった。

5. イスラエルの首相は日本に電話をし、イランに提供したお礼だと言った。あと5つの核が日本の海岸にある。私達は全部設置しており、あなたの海岸の都市を破壊する。もし6.67を9といわなければ。津波の効果を偽装しろ。そして私達は全ての原子力を取り去ることを要求する。そうすれば二度と私達に攻撃されないだろう。私達は福島第一を爆破する。あなたは言うとおりに何でもしろ!

6. デービッドと彼の仲間はリモートデータリンクを通じて施設の全てのバルブを閉じた。彼らはそれらをインストールしてフルスロットルにしたことを認めている。メルトダウンをするために。その間、ウィルスが部屋をコントロールし続け、誤った情報を表示し続けた。何も起こっていないかのようになっていた。充分に混乱をさせたあとで、彼らは核をオフにして、空の高くまで吹き飛ばした。

たとえ地震が本当だとしても、核が8.4に充分に近いところにあった。私は最期の詳細はまだやっていない。たぶん十分に彼らをつるしたと思う。その理由は;

1. 私は本当のseismicデータを得ている。地震が彼らが言うとおりのものではなく、実際に6.8だったという証拠を。それは日本にとっては脅威ではないものだ。

2.多くのソースがStuxnetは本当にイスラエルで書かれていると証明している。

3.日本は本当にウランをイランに提供している。イスラエルはイランの施設を破壊しようと試みていることを文書化している。たぶんそうした。日本はイランの核に貢献している。日本はイランと同様に将来イスラエルの敵となりうる。イスラエルはそれを取り除きたいと思っている。

4. イスラエルのチームの文書には、歴史を通して継続してイスラエル人の防衛のために働いていることと、日本の核施設に制限なくアクセスすることができるとある。それは増加している。

5.4号機は燃料が抜かれていることが証明されている。そのため説明は不可能だ。4号機では一体に何が起こったのか? 燃料プールがメルトダウンし、火災が起きて、水が沸騰し、最悪にも循環できなくなった。ひどく汚染されている。何もない。爆発はなかった。4号機は建物7だ。終了。外の放射能壁がふきとばされ(4フィートの厚さ)内側の放射能壁画もっと厚かった? 4号機は今にも終わろうとしている。どうやって?

6. 日本の政府は科学的な9.0の証明の話につきあっている。それには理由がある。私の推測は、イスラエルは日本の海岸の都市を津波で吹っ飛ばすと脅しをかけた。日本には他の継続した脅しにつきあう理由はないはずだ。



https://mobile.twitter.com/asagi126/status/365145446429106177?p=v
浅葱
@asagi126
スノーデンが人気だけど、なんで同じNSA技術者のジム・ストーンさんも数年前から3.11は人工地震だと告発しているのにテレビで報道されないんですか?http://t.co/hbiGEybFI9





○福島第一原発事故の真相に迫る! 4 〈スタクスネットが世界中の原発をメルトダウンさせる?!〉
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-316.html

スタクソネットがコンピュータウィルスとして登場したとき、シマンテックなどが警告をだしたが、自体はほとんど実害を及ぼすことなく、なぜこのコンピュータウィルスが広まったのか謎だけが残った。このウィルスをドイツのセキュリティ会社が解析したみたところ、シーメンス製のコントローラ上で動作させた場合に遠心分離プラントのみで行われる処理をウィルスが検知して動作を開始することがわかった。





はい。

イランへの核提供とスタクスネットですが、
読んでいて思い出した事件がありました。

△元副会長ら4人に有罪判決 ミツトヨ不正輸出事件
 2007/06/25 08:52 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200706/CN2007062501000469.html
 核兵器開発に転用可能な3次元測定機を不正輸出したとして、外為法違反(無許可輸出)などの罪に問われた大手精密測定機器メーカー「ミツトヨ」(川崎市)の元副会長高辻乗雄被告(72)ら4人の判決が25日あり、東京地裁は高辻被告に懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役4年)など、いずれも執行猶予付きの有罪を言い渡した。  平木正洋裁判長は「巧妙、悪質な手口で長期間反復され、輸出管理態勢に対する国際的信用の低下を招いた」と述べた。  ほかに元社長手塚和作被告(68)が懲役2年8月、執行猶予5年(求刑懲役3年6月)、元輸出管理審査委員長筑後英世(67)、元工場長木村哲郎(66)両被告が懲役2年4月−2年、執行猶予いずれも4年(求刑いずれも懲役3年)。法人としての同社が罰金4500万円(求刑罰金4970万円)。


ミツトヨ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%84%E3%83%88%E3%83%A8
不正輸出[編集]
2006年(平成18年)8月26日、同社が核開発に転用可能な三次元測定器数台を、現地法人や子会社を通じマレーシア、シンガポール、イラン、リビアに不正に輸出していたことが判明し、当時の社長など4名が逮捕されている(不正輸出された設備の総数は3000台を超える)。これにより、北朝鮮の核実験実施後の同年10月8日には右翼団体の男が建造物侵入で逮捕、4日後の10月12日には街宣車が本社正門に突っ込み、警備員が軽傷を負う事件も発生した。

http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2006/0826.html
ミツトヨ不正輸出事件/10年以上前から性能偽装

 核開発に転用可能な精密機器がリビア、イランなどに流出したとされるミツトヨの不正輸出事件。警視庁公安部の調べで、十年以上前から性能を偽装し輸出していた疑いが強まった。輸出規制の限界が浮き彫りになり、イランの動向に神経をとがらせる米国にも波紋を広げた。

 ▽偽装

 「後ろ向きなんだよ。これでは(製品を)売らないための組織になってしまうんだよ」

 一九九三年、イラン向け輸出を当時の通産省に不許可にされた後、輸出先をチェックするため、ミツトヨ社内に設置した「輸出管理委員会」について、当時専務だった副会長高辻乗雄(たかつじ・のりお)容疑者(71)は吐き捨てるように話していたという。

 バブル崩壊のあおりで業績が悪化、国内の営業拠点の閉鎖やリストラが続いた九二―九三年ごろ、海外に販路を拡大する必要に迫られる中で起きた通産省による不許可決定だった。

 輸出管理委員会という「表の組織」をつくる裏側で、高辻容疑者らが中心となって、輸出審査時に性能を低く偽り、規制に該当しない製品として不正輸出する極秘プロジェクトが進められた。

 二十五日に記者会見した沼田智秀(ぬまた・としひで)会長(74)は、製品が核開発に利用された可能性を問われ「(三次元測定機は)皆さんが普段使う車などを造るためのもの。(核開発に)使われたかもしれないのは残念だ」と答えた。

 しかし、公安部が押収した四千台近くの測定機のデータのうち、九割以上がこの極秘プロジェクトで開発された改ざん用プログラムを使って偽装されていた。

 ▽限界

 経済産業省は輸出規制されている製品を輸出する企業には、審査項目として輸出先企業の事業概要の説明などを義務付けているほか、第三者に再移転する場合には輸出先企業から「(再移転の際には)輸出元の企業の了解を得る」とする誓約書を事前に取るよう要求している。しかし守られないことも多く、規制には限界があるのが実情だ。

 今年六月、安全保障と貿易管理をテーマとした経産省の作業グループでも「輸出先が(核開発などに関係のない)善意の企業でも、迂回(うかい)輸出されるリスクが残る」と指摘された。

 鈴木一人(すずき・かずと)筑波大助教授(国際政治経済学)は「輸出管理の難しさは商売上と安全保障上の利益が対立するところだ。企業に(輸出先企業の詳細な調査などの)輸出管理でのコスト負担を求める以上、政府も情報収集して企業に提供する必要がある」と話す。

 ▽懸念

 米有力紙ニューヨーク・タイムズは二十六日、「核関連機器の不正輸出を摘発」の見出しで、パキスタンの核科学者カーン博士の構築した「核の闇市場」を通じてリビアに三次元測定機が流出したことなどを伝えた。

 ブッシュ米政権は事件についてコメントしていないが、米政府当局者は「イランが核の平和利用を隠れみのに核兵器開発を推進している」とみており、同社製品がイランにも輸出された疑いがあると考えているのは間違いない。

 「テロとの戦い」を掲げるブッシュ政権にとって大量破壊兵器の拡散阻止は最優先課題だ。日本の最先端技術の流出に神経をとがらせ、捜査強化と情報提供の要請を強めるのは確実で、厳格な輸出規制履行を要求する圧力も高まるとみられる。

 警視庁幹部は、ミツトヨが米国にも現地法人を持っていることを危惧(きぐ)しており「米国の捜査当局も当然、興味を持っている。米国法人の輸出先を調べるのではないか」と話している。








3次元測定機ってのは、その名の通りで測るモノ。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1117693761
三次元測定器とは、測定器の定盤上の置いた物体の任意の点の座標をミクロンオーダーで計測する計測器です。


いろんなモノに利用されるので(フィギュアも)、アナタの職場にもあるんじゃないですかね?ミツトヨの三次元測定器。
今、このネタをネットで探すと、ネトウヨ大量です。
前は、もっと中立的な話も検索出来たんですがね。

この時期ってのは、ココで追っかけてきたのと被りますので、
いろいろな事が動いていった時期です。
不正輸出だと、同時期にコレもありましたね。

ヤマハ発動機に輸出禁止処分 経産省、無人ヘリ不正輸出で 2007/05/11 08:33 【共同通信】http://www.47news.jp/CN/200705/CN2007051101000465.html
 無人ヘリコプターの不正輸出事件をめぐり経済産業省は11日、外為法に基づきヤマハ発動機(静岡県磐田市)に対し、無人ヘリと関連部品について18日から9カ月間、輸出を禁止する処分を出した。併せて輸出管理体制の改善を求めて警告した。  経産省によると、同社は2005年12月、軍事転用可能な無人ヘリ1機を中国に輸出しようとした際、同省の輸出許可がないまま名古屋税関浜松出張所に輸出申告した。  経産省は、同社が軍事転用の恐れがあることを把握しながら相談を怠ったと指摘した。  無人ヘリ輸出事件で、ヤマハ発動機は外為法違反罪で罰金100万円の略式命令が確定。同法違反容疑で逮捕された社員3人は起訴猶予となった。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%8F%E7%99%BA%E5%8B%95%E6%A9%9F
軍事転用可能な無人ヘリコプターの不正輸出事件[編集]
2005年(平成17年)12月に軍事転用可能な無人ヘリコプター「RMAX Type II G」の改良型「L181」を、中華人民共和国の航空写真撮影会社である「北京必威易創基科技有限公司 (BVE) 」に不正輸出しようとしたとして、外為法違反容疑でヤマハ発動機は2006年(平成18年)1月に刑事告発を受けた。2007年(平成19年)2月、静岡県警・福岡県警合同捜査本部は同容疑及び外国貿易法違反の容疑で同社スカイ事業部の社員3名を逮捕した。

また、BVE社はヤマハ発動機側に「人民解放軍が2、3年後までに同型の無人ヘリ約100機の購入を希望している」と伝えていたことが明らかとなっている。この購入の希望は、2004年(平成16年)6月に北京であった両社の商談中に打診された物で、出席したヤマハ発動機社員がメモとして残していた。BVE側は、輸入した無人ヘリを軍関係の他の会社を経由して人民解放軍に流す仕組みをヤマハ発動機側に明かしていた。

なお、警察の捜査の結果、BVE側とのメールのやりとりが削除されていることが明らかとなっている。違法性を認識していたヤマハ発動機側が証拠隠滅を図った可能性もあるとみて、容疑者を追及していたが、2007年(平成19年)3月17日付 読売新聞によれば、輸出が業務の一環だったことも考慮され、元執行役員ら3人については起訴猶予となった。また、違法行為が業務上のものであり、かつ、逮捕された社員に対する監督責任も認めていたため、法人としての同社は略式起訴された。

また、警察の捜査が行われる以前の2006年(平成18年)12月22日に、名古屋税関から「無許可の疑いがある輸出申告があった」との通報を受けた経済産業省もこの件について調査していたが、同日中に同事業部が提出した関係書類は納品書1枚だけで、要求した書類がそろうのに数日かかるなど、対応に不審な点が多かった。



ヤマハは、大型のラジコンであり、法的にも「無人機(ドローン)」には属しないんですが。
軍事流出という事では、時期も同じですね↓

○D兵器  スタクスネット、トロイの木馬、スノーデン とか。
http://desuperado.seesaa.net/article/368664348.html



ミツトヨ事件の過剰反応に関して、思う事がイロイロとあるが・・
なんだか取って付けた感じがしなくもないんだが、
話は繋がっていく。
んで、大きな流れの中の理由付けにも思える。例えば 核廃絶な陰謀 や その為に起こされる(起こされた)在庫処分(戦争、テロ)とかね。。

ミツトヨの三次元測定器とシーメンス・・
う〜ん。


https://mobile.twitter.com/VoiceofRussiaJp/status/364012540423966721?p=v
ロシアの声
@VoiceofRussiaJp
ドイツ連邦情報局BND NSAに電子情報を大量に

http://t.co/Ll4LgZQChL


https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/364377630033719296?p=v
desuperado
@desupehannari
国家機密情報が何年かすると公に出てくる2カ国(独・米)。電子情報。。CIAとBNDか。。IC系がメインなんだな、ココは。ロボット工学やネット系っつーのは、CIAやBNDに繋がってくるんでしょな。ICチップは、その中間地点だね。遺伝子工学系は、MI6やモサドに〜と。



●櫻井ジャーナル 2013.08.08
○ドイツの情報機関からNSAへ膨大なデータが提供されているようだが、両国の情報機関は第2次世界大戦の終盤から協力関係にあり、東ドイツのシュタージと同じことも

http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201308080000/

NSAによるEU監視が伝えられると、ドイツ首相やフランス大統領はアメリカ政府を批判する発言をしたが、アメリカの情報機関が全ての国を監視対象にしていることは昔から有名な話。今更驚くのは不自然だった。

 ただ、ドイツの場合、東ドイツで国民を監視していたシュタージ(国家保安省)の記憶が残っていることもあり、政府は神経質にならざるをえない。ドイツ政府はアメリカ大使を呼び出したというが、その程度のことをしないと国民の怒りが自分たちに向かってくると考えたのだろう。

 しかし、膨大なデータが日々、ドイツの情報機関からNSAへ送られていることをスノーデンの持ち出した書類は明らかにした。政府が本当に知らなかったということはあり得るのだが、ドイツとアメリカの情報機関が密接な関係にあることは否定できない。6月29日にオブザーバー紙はEUの7カ国以上がアメリカと共謀し、個人の通信データを集めていたと伝えていたという記事をサイトに掲載、短時間のうちに削除されてしまったが、この記事は正しかったのだろう。

 ドイツとアメリカの情報機関は第2次世界大戦の終盤から協力関係に入り、その関係は現在まで維持されている。1942年にナチ親衛隊が密使をスイスのアレン・ダレスの下へ派遣したことはともかく、44年にはドイツ陸軍参謀本部第12課(東方外国軍課)の課長を務めていたラインハルト・ゲーレン准将がダレスに接触している。この課は軍情報部のソ連担当だ。

 1945年の初頭にはダレスがナチ親衛隊のカール・ウルフに隠れ家を提供、さらに北イタリアにおけるドイツ将兵の降伏についての秘密会談が行われている。この段階で、ナチやナチ協力者はコミュニストと戦う「自由の戦士」として扱われはじめた。

 この年の5月にはゲーレンがアメリカ陸軍対敵諜報部隊(CIC)に投降する。彼が携えていたマイクロフィルムには、東方外国軍課に保管されていたソ連関連の資料が収められていた。

 第2次世界大戦が終わった翌年の7月、ゲーレンはアメリカと共同で「民間の情報組織」を創設する。いわゆる「ゲーレン機関」だ。言うまでもなく、CIAとは緊密な関係を結んでいた。1956年4月にゲーレン機関はBND(連邦情報局)という国家機関に昇格、ゲーレンが初代長官に就任した。戦後、「ソ連の脅威」を煽る情報源のひとつはゲーレン。ソ連の脅威を誇張することで自分たちの存在意義を高めようとしたわけだ。

 イギリスの首相だったウィンストン・チャーチルもソ連を敵視していた。ドイツが降伏した頃、米英軍数十師団とドイツの10師団がソ連を奇襲攻撃するという「アンシンカブル作戦」を提案、軍に拒否されている。アメリカでは、1945年4月にフランクリン・ルーズベルト大統領が急死してから反ファシストから反コミュニストへ急旋回した



https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/366033152872939521?p=v
desuperado
@desupehannari
シュタージは、ナチスの秘密警察から人材をそのまま引っ張った。冷戦下の東ドイツ。西側との対抗。KGBとシュタージの繋がり。ハーケンクロイツ=似非ユダヤ(シオニスト)。


https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/366033703773802496?p=v
desuperado
@desupehannari
ドイツ(BND)のシーメンスとCIAモサドなスタクスネット。KGBのカスペルスキーラボ。







●誠天調書 2013年08月11日
○退却戦の基本は 撤退と反撃の組み合わせ である。

http://mkt5126.seesaa.net/article/371693479.html
アベノミクスという詐欺 は もうすぐに結果の一つが出るでしょうから
その兆候が出る直前になったら資源を買いましょうw
もっとも資源なんて買えないので トイレットペーパーなどを先に安価なうちに買い貯めて備えましょう。

戦時なのですから これ位は当然 としなければ、死にます。殺されます。
そういえば集団ストーカーが来ないなw 2013/07参院選の御褒美で何処かへ行っているのかなぁw
自公政権な宗教右翼カルトから物理的に俺が殺される のは秋かな、
とっても不思議な事件や事故や事象が俺の周囲で起きるのは嫌だなぁ。

ハタ次男様の更新が止まって久しいけど大丈夫かなぁ、
あの人は俺よりも強気なとこが有るから心配です。
その他にも グルメなブログの周辺 や ウチのブログの周辺な人達 でも
色々と不思議な事象が起きているようですね。
心配です。



不思議な事象。
奴等からのシグナル。
脅し。
無視していれば、、でござるか、キチガイ共よ。


では戦力も資金力も圧倒的な宗教右翼カルトは
 「“福島第一原発の核燃料を取りだす”という戦争」
を2年半が過ぎた今尚になっても 何故に始めないんだろうね?

ガダルカナルでは 暫時投入→各個撃破 という地獄絵図が繰り返された。
福島第一原発もまた 全く同じ状況なんだけど
ガダルカナルと福島第一原発で全く同じ事を繰り返す というのは すっごい馬鹿だよね。

「“福島第一原発の核燃料を取りだす”という戦争」は
自衛隊の全軍を投入しても勝てるかどうか難しい戦いとなる。
そもそもに負け戦でしかない。

“「土建工事」や「その場しのぎの東電」”で、
真っ当に戦争への対処が可能かどうかは子供でも分かると思うけどね。

やはり情報戦で負けても学べる人は居ない。

けれども 「“福島第一原発の核燃料を取りだす”という戦争」は しなければならない。
「ガダルカナルを放棄する」とは意味合いが全くに違うんだよね。
本土決戦そのものなのだからさ。
なのに2年半も先延ばし をして尚に話すら出させないんだから、
負けだけが更に積み上がる地獄絵図のみとなる。

ガダルカナルから学んだ人って居るの?
「“福島第一原発の核燃料を取りだす”という戦争」な【戦時】への対処を、
【平時】の観点や思想でしか考えられない者達は
己が「平和ボケ」の程度も分からないだろう。
だからといって宗教右翼カルトのキチガイ思想は「戦争ごっこ」でしかない。

そんな戦時の考え方を平時の時から論理構築してきた人は居る?

これが「“福島第一原発の核燃料を取りだす”という戦争」の現状だ。


負けるべくして負ける。それが現状であり
“「日本人と日本」という詐欺”の末路そのものである。

だから侵略に勝てない、
コレから起きる「21世紀の戦争」の見本市の場と化すのみとなる。
マヌケな「核の焦土作戦」しか やはり出来ないわな。
よって 戦争というよりも“「大量虐殺と民族浄化」と「詐欺」”が同時に進行するだけの話となる。





https://mobile.twitter.com/kskt21/status/365811507008782336?p=v
空  【生活の党】
@kskt21
福井地震は昭和23年6月28日に発生し福井県を中心に北陸から北近畿を襲った地震であった。 戦後復興間もない福井市を直撃した地震は死者数3,278名をだし、未曾有の天災にみまわれたが県民の努力により復活した。何故か?当時は「原発」が無かったからである。今の福井を思う時、恐怖である。


https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/365825809694466048?p=v

desuperado
@desupehannari
↑コレだけど、前にも出したけども、この震災には、こんなものが付いてきた。「戦後初の公安条例」

http://t.co/fK7G3fkkuY公安条例(こうあんじょうれい)は、集会、集団行進、集団示威運動(デモ活動)の規制に関する地方公共団体の制定した条例である。


次の異常気象(人工テロ)が起きた後には、でござる。
「狩り」が横行するのは、異常気象の場所から離れたところですよね。
近辺は、人工テロで一緒に流す感じで。
ドサクサに紛れて執拗にくるような事は無いかな。
ま、懸賞金でも付いてりゃ別だが。。


ええと、あっちらこっちら道草的ですが、
そんな感じで次回も。
posted by デスペラード at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。