2013年07月11日

人工衛星、ドローン

https://mobile.twitter.com/nYo_bettycat530/status/354857307789721600?p=v
nYo
@nYo_bettycat530
7月4日の夜 福島第一で何かが起こった - とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

http://t.co/BdQKV5A8TI

https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/354860293240786946?p=v
desuperado
@desupehannari
地下汚染水の発表。しつこく最近、またフクイチ内での「ネズミスピン」が出ていたので。7月4日のフクイチでのナニカ。確信犯だろう。


<福島第1原発2号機>ネズミ死骸発見 冷却装置停止し点検(毎日新聞) - Y!ニュース
http://t.co/dH83ns7iXR


もっと最近に見た気がしていたのだが・・・4月のnewsしか出ねーな。(記憶なんてアヤフヤだわw)
RTとかされた方々、失礼しました。 <(_ _)>

でも、ま、せっかくなので、思い出しておこう。


●GT-takahashi(隠居犬)
「ネズミで波及停電」はセオリー過ぎる停電災害に思う。
http://gt-taka.at.webry.info/201303/article_3.html

●誠天調書
stuxnetの亜種が変圧器を狙ったとしたら?

http://mkt5126.seesaa.net/article/348202845.html








○E兵器(地震・気象兵器)
http://desuperado.seesaa.net/article/368558607.html
○D兵器  スタクスネット、トロイの木馬、スノーデン とか。
http://desuperado.seesaa.net/article/368664348.html
○中東の資源略奪プロレス  
http://desuperado.seesaa.net/article/368746887.html




で、ドローンですな。
アイモカワラズ、ドローンと政治を絡めて見る人が少ない。

アフガン撤退で、オバマが「ドローン」について発言を連発したにも関わらず。
すぐに、ネット上(ツイッターとか)では、ドローンのオペレーターのナンだ、人格問題みたいなのが駆け巡った。
ゲーム感覚で人を殺す、みたいな奴だったかな。

人格問題、、、人格の操作、、、そこから繋がる話もあるが、ま、置いといて・・・

ドローンは、主に偵察機であり、工作部隊だよね。
そして、それは、電波で衛星だ。

スパイって、ナンだったっけ??
CIAって?モサドって?
情報流通工作って?
まんまだよね。



妄想してみる。

ドローン(衛星)には、CPUが 高性能カメラが 付いてるね。
繋ぐモノは、電波。
そこから流れてくる 画像、動画、データ。

情報がカネになるとか 価値が出るのは、その情報が表に出ないからこそ。

NSA問題で、やっと公になったが、国の機関(中身は、多国籍企業)が自国や他国の市民の電波の傍受、情報の監視をしている。
そのデータの権利。
個人個人のID化 マイナンバー。

winnyは、ファイル共有ソフト。
これで、問題になったのは、情報の漏洩で著作権。

人工衛星自体にファイル共有ソフト積んでないのかな?
そして、手足にあたるドローン。

ロシアの隕石問題は、宇宙戦争のステージを開けたように思う。

衛星が取得するデータ。
データには、著作権が生じる。
国家機密に関わるデータなども。
勿論、衛星自体がそーだといえば、そーなんだが。

宇宙空間における著作権戦争の幕開け  とかを妄想。

今年、世界中で衛星がやたら飛ばしてますな。予定も含めて。



著作権で、ACTAを連想したが、EUでこれに反対活動を行っていたのが、海賊党(=フリーダウンロード)。
著作権戦争、宇宙、海賊党なんかのワードで検索をかけてみた。

●著作権戦争は宇宙へ。Torrentサイトの衛星軌道への打ち上げが計画される 2010-10-21
http://tezawaly.jp/archives/2010/10/pirate-parties-plan-to-shoot-torrent-site-into-orbit/
TorrentFreak によると、この計画は海賊党の国際組織「Pirate Parties International」(PPI) のメーリングリストで立ち上がったとのこと。海賊党とは、インターネットにおけるファイル共有の自由を主張する政党で、実際に欧州議会に2議席を持っています。

その計画とは、ファイル共有サイト (おそらく Torrent) を衛星軌道上に打ち上げることにより、所在国の法律で「制限された」ホスティング設備から逃れるのが目的。最初のアイデアは「気球」でしたが、衛星のほうが耐久性に優れるという指摘があったとのこと。プロジェクトの資金調達には KickStarter のような、個人から広く調達する仕組み (クラウドソーシング) が望ましいそうです。

その後の議論は「地に足のついた」ものになり、まずは海上から始めたほうが良いとの意見が出されます。海なら「海賊党」にぴったりの場所ですし、コストもお手頃。リモート制御のヨットを使えば、ホスティング設備一式を容易に領海の外に運び出せそうです。

しかし現実には課題が山積み。資金の問題を除いても、Web サイトを宇宙空間で運営するための法律的なノウハウに乏しく、インターネットへの接続、ドメイン名やIPアドレスをどうするかという問題もあります。

何より、雲の上を Torrent サイトが飛び回っているという不愉快な事態になれば、プロバイダは間違いなく衛星への接続を遮断するよう、法的な要請を受けるでしょう。





はい。

2010年の記事。
繋がるかどーかは、置いといて、時期は、スタクスネットがイランブシェールを攻撃し世界デビューを果たした頃。
海賊の党は、アラブの春にも顔を出してたっけ。

>その計画とは、ファイル共有サイト (おそらく Torrent) を衛星軌道上に打ち上げることにより、所在国の法律で「制限された」ホスティング設備から逃れるのが目的。


ファイル共有ソフト、既に当たり前に積んでるな、人工衛星に。
軍事衛星は、ハッキングの標的とかなんとかが、当たり前だしな。
コノ話は、webサイトの話で、”所在国の法律で「制限された」ホスティング設備”から逃れる為だが、
衛星の情報は、国内法をぶち破る。偵察衛星とか、まぁそーゆーもんだけど。
衛星で取得するデータの管理。
一応は、国だが、昨今の 国を形骸化する多国籍企業カネの塊ドモ を見れば明らかだが、ソイツラがその権利を著作権的なモノで取得する(一応表向きは、国が持つとゆー事にしてるだろうが)。
まぁ、上手に脅しになり傀儡の糸になるわけだが。


>何より、雲の上を Torrent サイトが飛び回っているという不愉快な事態になれば、プロバイダは間違いなく衛星への接続を遮断するよう、法的な要請を受けるでしょう。


一般市民は、不愉快な監視にさらされてるわけだが。

基本ドローンは、衛星と基地との3点セットの操作。
完全リモートから、ラジコンのようなものも。
基地も簡易式な移動モノから、いわゆる軍事基地なモノまで。

衛星から見れるモノには、限界がある。
ソコを繋ぐモノがドローン。
何度も書いてるが、企業カネの塊は、出来上がった技術を小出しにする。
より多くの収益を上げる為、資本主義の拡大再生産であり、ゴミ問題の本質。
ので、最近の小型ドローン(バッグくらいの大きさ)のパパラッチが好みそうなモノが大宣伝されているが、
マイクロ型は、既に利用されていると思う。機密情報、対要人用に。

で、これらには、GPS機能とゆーのが不可欠なんだが、




●無人攻撃機プレデターは制御ソフトのバグで照準が12メートルずれている?2010-10-19
http://tezawaly.jp/archives/2010/10/coder-for-cia-drone-targeting-software-far-from-ready/

米国の無人攻撃機「プレデター」の照準システムにはバグがあるという事実が、ソフトウェアの知的財産権を巡る訴訟で明らかになったようです。

問題とされているのは、プレデターの照準システム。そのソフトウェア開発を進めていた CIA が、開発会社に対して厳しすぎる納期を設定したのが事の発端のようです。

開発会社の中の一社である IISi (Intelligent Integration Systems) 社の Rich Zimmerman CEO によると、納期に追われて書いたプログラムは「製品レベルの品質からはほど遠い」ものだったそうです。「非常に複雑な浮動小数点演算に問題があり、多くの回帰テストが失敗した」とのこと。結果的に照準システムは、ターゲットの位置を40フィート (約12メートル) ほど間違えるだろうと主張しています。

IISi が開発したこのソフトウェア「Geospatial Toolkit and Extended SQL Toolkit」は、Netezza というマサチューセッツ州のソフトウェア会社によって使用されています。IISi や Netezza は CIA から仕事を請け負っていましたが、IISi は CIA が設定した非現実的な納期設定のためにプロジェクトから降ります。その後は訴訟合戦に発展。IISi によれば、Netezza 社は契約を維持するために Geospatial ソフトウェアを不正に利用していたとか。

無人攻撃機は目標へのピンポイント攻撃が可能という売り文句がありましたが、テロリストを1人倒すたびに10人の市民が巻き添えになっているというレポートもあるようです。




はい。

よく目にしたドローンポンコツ記事です。
これよりもポンコツな奴があったと思いますが、そーいったモノが何処に売られていくのかは、ニホンに住む方なら分かりますねw

スノーデンがニホンに出向していたのは、三沢基地(エシュロン)。


三沢飛行場
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B2%A2%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E5%A0%B4
三沢飛行場(みさわひこうじょう)は、青森県三沢市所在の飛行場。日本で唯一、航空自衛隊とアメリカ空軍が使用し同時に民間空港でもある飛行場である。「三沢基地」、「ベース」とも呼ばれるが、一般に「三沢空港」として知られる。

空港種別 軍民共用
所有者 防衛省
運営者 アメリカ空軍
所在地 青森県三沢市
建設年 1941年
所在部隊 アメリカ空軍第35戦闘航空団
航空自衛隊第3航空団





沿革

1941年(昭和16年) - 日本帝国海軍航空基地として開設。三沢海軍航空隊が置かれる
1945年(昭和20年) - アメリカ軍による飛行場拡張
1952年(昭和27年) - 民間機の運航を開始
1965年(昭和40年) - 民間機の運航を休止、民間航路を八戸飛行場発着に移転
1971年(昭和46年) - アメリカ軍から航空自衛隊に管制権移管
1975年(昭和50年) - 民間機の運航を再開
1977年(昭和52年) - 民間用ターミナル供用開始
1978年(昭和53年) - 小牧基地から第3航空団が移動
1985年(昭和60年) - 再びアメリカ軍に管制権を移管。同年、民間用ターミナル新築移転
1989年(平成元年)10月2日 - 自衛隊三沢病院が開設される
2002年(平成14年) - 東京国際空港便減便
2007年(平成19年)10月1日 - 新千歳空港便休止
2007年(平成19年)11月6日 - JTAGSの設置
2010年(平成22年)10月31日 - 大阪国際空港便休止
2013年(平成25年)3月31日 - 大阪国際空港便再開
2013年(平成25年)7月1日 - HAC(北海道エアシステム)により札幌(丘珠)線運航開始[2]
2013年(平成25年)8月1日 - HAC(北海道エアシステム)により函館線運航開始




まぁ、ココは、結構な異国の地でっせ とゆーのと、
ココでは、空軍だが、海軍も同じ事で、自衛隊が使う衛星通信能力(レーダー)は、米国(多国籍企業)に依存している。
日本無線は、レイセオンだったが、自国の監視衛星は、よく落ちる。

●velvetmorning blog
○日本の偵察衛星 『だいち』が壊れた。。ヤバい ― 2011/04/23

http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2011/04/23/5821522



一般市民は、不愉快な監視にさらされてるわけだが。
不愉快な監視、衛星 で僕達にとって最も身近なモノは、GPS。
携帯、車のナビゲーションなどなど。
通信システム全般にいえるが、形として米国に多国籍な株主に抑えられている。

ま、3.12からの放射能大拡散の未曾有のバイオハザードで分かってる話だが、有事の際に、SPEEDIの情報が下りてくる事は無かった。
既得権益者の宗教ウヨクカルトどもだけが 自体の秘匿の為に、自らの保身の為に それを得た。

まぁ、なんだ。
米国とは、喧嘩出来ないってこった。
イザ、動こうと思ったら、そのシステム動かせないっつーギャグ。
他国に通信システム握られてる国が軍事国家になるっつーワロエネーギャグ。
CSISのパシリコッカ。

https://mobile.twitter.com/HEAT2009/status/350628429856641024?p=v
HEAT
@HEAT2009
「日米同盟関係をより強固に」 リチャード・アーミテージ氏、マイケル・グリーン氏、ジョセフ・ナイ氏ら「ジャパンハンドラー」と加藤良三元駐米大使、岡本行夫氏らが「日米安保研究会」を発足(IWJ)⇒http://iwj.co.jp/wj/open/archives/87524
※発言内容の書き起こしや設立趣意書も掲載


●樋口新一【職業:Truthseeker】
○ほんま、他国に胃袋握られて国防とか、ちゃんちゃらおかしい。

http://06020596.at.webry.info/201307/article_6.html

憲法の改正は、TPPのISDS条項という国内法を蔑ろに出来る為の下地であり、パシリ軍事国家の為に。
コイズミ劇場から始まった非正規雇用は、くーるじゃぱんだっけ、アレでパワーアップ。経団連から正規雇用の解雇が簡単に出来るよう、詐欺自民党がはしゃいでいますな。
移民コッカへの移行だすな。
それを放射能で民族浄化でよりスピードを上げて。。。

○TPP 不平等条約、全面降伏宣言…。 先の戦争に向かっていったのは、関税自主権を取り戻しに行ったんじゃなかったっけ?
http://desuperado.seesaa.net/article/347443983.html


https://mobile.twitter.com/team_pegasus_mg/status/355172421894012930?p=v
稲 村 重 信(脱原発に+1票)
@team_pegasus_mg
【拡散希望】 郡山市の公園です。 1μsv./h 超えです。 ザリガニ採りの子供達。 平穏なる惨劇です。 pic.twitter.com/QRKbkP82eu


https://mobile.twitter.com/Fibrodysplasia/status/355303388352749568?p=v
Fibrodysplasia
@Fibrodysplasia
東日本の太平洋沿岸では、1000ベクレル/kgのスズキ、ピカっと光るピカスズキが泳いでいる。1000ベクレルとは、恐れ入る。なぜなら、チェルノブイリ近郊の村で採れたキノコでさえ、200ベクレルとかだ。そういうキノコだって摂取すれば平均値が上昇するから避けているのに、日本では千Bq

https://mobile.twitter.com/Fibrodysplasia/status/355308123805847552?p=v

Fibrodysplasia
@Fibrodysplasia
1000ベクレルのスズキが泳いでいる海で、海開き。まさにサムライスイマー。ハラキリスイマー。何も、毒水に向かって特攻しなくてもいいと思うけど。


https://mobile.twitter.com/blue3940/status/355549929986469889?p=v
ひよこ(○´◡`○) piyo
@blue3940
テロ速報(。・ε・。)@hitsuji44 南相馬の汚染水を農業用水に流した件。農業用水とは知らなかったと言っていたが、実は下請けの忠告を無視してやってたのね。当たり前か。(-。-; pic.twitter.com/JyxnIKbnXx






衛星とかの話に戻しますか。
ココ最近、衛星の打ち上げのnewsが多かった。
衛星=防衛。
英米系のシステムを使うのか、ロシアのシステムを使うのか、で違いがあるが。
ニホンの場合は、↑で書いた通りだが。
ニホンは、2007年から その開発運用まで三菱重工だ。(それと三菱電機)
責任だけは、クニが取るとかゆー、ナンかあったら国家予算から引っ張る、つまり僕達のカネから。
はじめの予算からそーだけどさ。
 
○経産省から出向の内閣総理大臣秘書官とか、メモ
http://desuperado.seesaa.net/article/365784420.html
キタチョー問題が出ると話題に上がってくるポンコツミサイル迎撃ヤロー、PAC3(ロッキード・マーチン)とSM3(レイセオン)。
SM3の後続を開発してるのが、三菱重工。
H2Bロケットの中身は?ってね。
ポンコツくせーが、上手くいったらレイセオンに流れる感じでOk?
ニホンの通信システムは、レイセオンとくっ付いた日本無線でしたな。

○レイセオン 無線 電磁波誘導 HAARP
http://desuperado.seesaa.net/article/353109632.html?1364462346



で、まぁ こーゆー話を追っかければ、相互監視管理社会な家畜奴隷牧場の話になるんだが。
俺達をシーケンスする!みたいな。

○遺伝子・・・それは、生命の記憶
http://desuperado.seesaa.net/archives/201305-3.html



ん、ドローンと政治を絡めて〜とか書いたがあんまり書いてないかなw
衛星の打ち上げ、偵察工作をよりするには、勿論、生身の人間も必要だが、
ドローンは、そこを繋げる手足。勿論、直接的な攻撃も。

衛星事業が活性化すれば、ドローンも活性化する。
軍事予算を削除するオバマ のドローンに対する発言。↓に置いてある。

○フクシマの放射能とフレアの影響 その連動性と助長するもの 隠すもの
http://desuperado.seesaa.net/article/363181177.html

攻撃許可の基準を引き上げる為、ロシアの隕石問題のような宇宙戦争のようなモノに釘を刺す為。
これは、売り場を変えろ にも聞こえるし。
元々の偵察工作用に力を入れろ にも聞こえる。

○NSAの情報漏洩 と イスラエルの思惑
http://desuperado.seesaa.net/article/367613894.html

今は、国家(財務省)対オフショア私企業 みたいな感じなのだが、
ウヤムヤにする為にも、国家間の東西冷戦の構図が仕掛けられている。






https://mobile.twitter.com/Michiko_Rose/status/355730268662927361?p=v
Michiko Rose
@Michiko_Rose
ロンドンでは飛行機事故、パリでは列車事故。何という日だ。


https://mobile.twitter.com/kyorokyoroman/status/355731125286612992?p=v
Noripiro
@kyorokyoroman
アメリカで飛行機事故カナダで列車事故イギリスで飛行機燃えてフランスで列車事故ずいぶん立て続けだな。。。



スタクス系なコンピューターウイルスとGPS誤作動系(放射能関連アリ?電磁層の影響トカ)交互になってないか?などと見ないうちから妄想。
ついでにアナログな人の手による直接破壊系と。
どんな事故だ?



エチオピア航空のB787型機、英ヒースロー空港で出火 滑走路閉鎖
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130713-00000008-biz_reut-nb

5年前のロンドンのテロとよく似てるとか、なんとか。
エチオピア航空か。
エジプトの争乱が関係してくるかナ。
とりあえずなボーイング株価下落、いつも通りなジサクジエンでいいすかね。

○中東の資源略奪プロレス
http://desuperado.seesaa.net/article/368746887.html




カナダ列車事故、消防団員がブレーキの動力源遮断し暴走か
クリップする
ロイター 2013/7/9 17:18
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130709-00000059-biz_reut-nb


仏で列車が脱線し死傷者、猛スピードで駅突入
読売新聞 7月13日(土)1時42分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130713-00000192-yom-int


猛スピードか。
カナダは、ブレーキの問題としてるけど、フランスもそーだな。
制御系ね、へー(棒読み)

どーしても北アフリカ中東が離れネーナ。
フランスなんてモロだ。
カナダは、原油を運ぶ貨物ねぇ。。

○陸軍中野学校 と 北海道の姉妹都市 
http://desuperado.seesaa.net/article/367122379.html

とか、連想するが、事故のあったカナダケベック州は、国内唯一フランス語のみを公用語としているそうで。

ケベック州
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AF%E5%B7%9E






最後にNSA関連IPの足跡?とか載せてみるw

NSA-Affiliated IP Resources 11 November 1, 2007
http://cryptome.org/0001/nsa-ip-update14.htm



著作権とかの話は、出来れば次やろっかな。
あと、監視システム繋がり企業とかを。


posted by デスペラード at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。