2013年07月10日

環境法改正案 MOX燃料 証拠隠滅

https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/354513038948306944?p=v
desuperado
@desupehannari
<福島第1原発>吉田元所長が死去 事故時に現場対応毎日新聞 7月9日
http://t.co/IZA50abDcE






https://mobile.twitter.com/takec1068/status/354567912398405632?p=v
take-c1068
@takec1068
吉田元所長や金子勇が立て続けに亡くなったのは果たして偶然なのかな?まだ続くのかな? なんにせよ、これでフクシマの事故を踏まえた安全対策なんてものが、夢物語か詐欺行為にしかならないことはほぼ間違いないよね。


https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/354613007608852480?p=v
desuperado
@desupehannari
ファッキンアベ政権は、短命。小沢も言ってたな。で、次は、麻生。クソクラエだが、前回のアベ政権時も証拠隠滅の暗殺が横行しまくったが。第二次政権発足約7ヶ月、同じく証拠隠滅の暗殺が横行している。


https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/354591967335813120?p=v
desuperado
@desupehannari
「歪」衆院選の証拠隠滅。連鎖してくるよな。日揮からおっぱじまったが、ドコのダレを狙う!?参院選後か!?



○参院選公示
http://desuperado.seesaa.net/article/368411368.html

https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/351642751206567937?p=v
desuperado
@desupehannari
産廃利権ね。劣化ウランでご存知の実働テロ部隊だけどね。核も人体もリサイクル。燃やす、埋める。証拠を無くす。不正選挙と投票用紙と日揮か。。誠天サンがずっと言ってたのはコレか。目から鱗でした。ああ、視野の狭さにウンザリだ。




https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/354578524067201024?p=v
desuperado
@desupehannari
ぼちぼちいこか。。。 : 10月5日【要点書き出し】福島第一原発事故時の東京電力TV会議映像・5時間48分【3月13・14日】「炉心溶融の可能性の把握」「氷を入れよう」「ホームセンターに買い物」「口裏合わせ」
http://t.co/z5g1M4FJk2


https://mobile.twitter.com/takano_hiroshi_/status/354532833802452992?p=v
高野 洋 / 反戦・反核・反自民改憲
@takano_hiroshi_
今こそ、もう一度貼ります。吉田所長は「周りで我々見てるんだぜ。それで爆発したらまた死んじゃうんだぜ」と言っている。テロップでは「また」が消えている。なぜそういう操作をするのか?「また」が邪魔だからだ。 東電テレビ会議4号機爆発写真http://t.co/UtUhTAKuNY





https://mobile.twitter.com/kazqw/status/354254078664122369?p=v
kazqw
@kazqw
今日(2013/7/8)は昼にツイッターを眺めていて、各地の電力会社が再稼働申請を出したというニュースが次々流れて来てびっくりした。口裏合わせて一斉にやるんだね。選挙結果も見えたという驕りか。



https://mobile.twitter.com/yoniumuhibi/status/354603324294709248?p=v
世に倦む日日
@yoniumuhibi
吉田昌郎の死去の報道、気味悪いほどNHKとテレ朝がそっくりだった。陰謀論だと言われそうだから躊躇するが、本当に7/9の死亡なのか。計画的にこの日をXデーにしたんじゃないのか。予め報道内容を全部準備して。この国、本当に北朝鮮みたいだ。死人に口なし。何から何まで怪しい。



金子勇が亡くなったのは、7/6 とされている。


http://desuperado.seesaa.net/article/368558607.html

●誠天調書 2013年06月08日
○winny と stuxnet と 金子勇とSPEEDIと日本原子力研究所
http://mkt5126.seesaa.net/article/367250015.html



金子勇は、原子力研究所でSPEEDI開発に関わっていた。(7/6に死亡とされる)
吉田昌郎は、3.11クライシスの福島第一原発での指揮を。(7/9に死亡とされる)


7月8日から原発の申請が加速した。
5原発10基・・・
ついでに地下水の汚染の話も。

井戸のセシウム 3日で90倍
7月9日
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130709/k10015924543000.html




https://mobile.twitter.com/ginzanico/status/353454032951590912?p=v
nico反核・反TPP・護憲
@ginzanico
泉田裕彦知事はさらに「なぜ(再稼働を)急ぐのか。安全や信頼よりもお金を優先したのか」「安全協定は地元との約束なのに。うそをつく会社か」などと追及。

http://t.co/ti7OawqWPZ

△柏崎刈羽 再稼働協議決裂 地元了解前の申請も
2013年7月6日 東京新聞

東京電力の広瀬直己社長は五日、新潟県の泉田裕彦知事と面談し、柏崎刈羽原発(新潟県柏崎市、刈羽村)の再稼働を原子力規制委員会に申請することへの理解を求めようとしたが、物別れに終わった。広瀬社長は知事ら地元が申請を了解しない場合でも、申請に踏み切る可能性があることを示唆した。
 この日の面談で、知事は東電が地元の了解のない段階で、持ち回りの役員会で再稼働申請する方針を決めたことに抗議。了解もないまま新基準で必要とされるフィルター付きベント(排気)設備の工事を始めたことにも抗議した。ベント設備に関する話が終わらないうちは、再稼働の話をするつもりはないと迫った。

 広瀬社長は「地元に説明してから申請することを決めた。申請を決めたわけではない」と弁解した。知事は東電と地元自治体が結ぶ原発の安全協定に基づき、ベント設備の設置では規制委への審査申請前に県の了解を得るよう繰り返し要求。しかし、社長は「申請と事前了解は同時並行的にできる」と含みを残した。

 知事はさらに「なぜ(再稼働を)急ぐのか。安全や信頼よりもお金を優先したのか」「安全協定は地元との約束なのに。うそをつく会社か」などと追及。広瀬社長は「三期連続の赤字は何としても避けたい」「申請して審査を受けるのは安全確保のため」と苦しい説明に終始した。

 面談後、報道陣の質問に答えた広瀬社長は新基準が施行される八日の申請は「難しい」との認識を示し、再度面談したい考えを示した。了解が得られない間は申請はしないのかと問われると、「これから考える」と言葉を濁した。

 広瀬社長は夜、急ぎ都内に戻り経済産業省資源エネルギー庁の上田隆之長官に報告。しっかり地元に説明するよう指示されたという。この後も報道陣から了解なしの申請はないのか確認されると「まだ考えていない」と繰り返した。




はい。

岩上安身サン代表のIWJ録画が見れる人は是非に。
http://t.co/I0rOWPyJwc

本来ならば、原子力寄生委員会、モトイ規制委員会などがするような事を 今、泉田知事がしてくれている。


新潟のガレキ処理の時の泉田知事。

https://mobile.twitter.com/ho_ro/status/353111729586176000?p=v
AK(脱原発に一票)
@ho_ro
2/15 新潟県柏崎市と三条市で始まった震災がれきの本格焼却について、泉田裕彦知事は「亡くなる方が出れば傷害致死と言いたいが(放射能の危険性を)分かっていて(埋却を)やったら殺人に近い」と述べ、両市の対応を改めて厳しく批判した。




https://mobile.twitter.com/wolvesknow/status/354539650284654592?p=v
truth
@wolvesknow
資料 劣化ウラン 自衛隊が毒ガス製造など 【土の上のブログ】

http://t.co/MHfjy7WWJa
『汚染を広げて、除染を続ける。金儲けのループ。 汚染をさせて、土地を取り上げる。』





今月に入ってのこの慌ただしさ。
GOサインは、産廃利権証拠隠滅実働テロ部隊に権限を渡す6月に通過した、この法案。

https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/349073438108954625?p=v
desuperado
@desupehannari
世界遺産、ヨット救出劇、都議会選報道の裏で通過した法案 2013-06-24 simatyan2のブログ

http://t.co/eP9cWvBnOJ

先週もテレビや新聞では様々な報道がされていました。


富士山の世界文化遺産登録が決定したり、海上自衛隊が出動するまでの大騒ぎ
になった辛坊治郎キャスターのヨット救出劇、夏の参議院選挙の前哨戦と位置
付けられた東京都議会選挙等々。


しかし先週ひっそりと衆議院を通過した重要な法案もあったのです。


「環境法改正案」です。


これだけだと何の法律か解りませんが、簡単に言うと、


「今まで自治体レベルで決めていたことの権限を国に移す」


という法改正なんですね。


ただし今回は「放射性物質についてのみ」という限定付きです。



と言っても、これは大きな事で、


例えば震災瓦礫の受け入れはそれぞれの自治体が判断していたので、受け入れ
をする自治体もあれば拒否する自治体もあったわけです。


それを今度は環境省が決めてしまうのです。


全て環境省の権限になるため自治体は拒否することができなくなるのです。


震災瓦礫を例に今までの自治体の動きで見てみると、


・橋下大阪市長は受け入れましたが、徳島県は焼却に伴い発生する有害物質の
 安全性に懸念があるとして瓦礫は受け入れませんでした。


・奈良県では当初受け入れを考えていたものの、住民が自治体事務所に抗議の
 電話を沢山した結果、瓦礫受け入れを断念しました。


このように都道府県に権限があればこそ住民の声は届くのです。


それが環境省になれば原発デモが官邸前を取り囲んでも無視していたように、
国民が声をいくら届けても現実的に変えさせるのは難しい状態になるのです。


これは非常に危険なことですね。


都道府県に放射性物質管理や規制の権限がなくなるわけですから。


環境ジャーナリストの青木泰氏は、


「何故こんなに重要な法改正が国民に知らされないのか」


と警告を発しています。





●誠天調書 2013年06月27日
【被曝は自己責任】という大気汚染防止法改正と放射性物質による環境汚染防止関係法案に 只一人であっても立ち向かって反対した、愛知県選挙区 みどりの風 平山誠 をこそ今一度に参議院へ送りたい。

http://mkt5126.seesaa.net/article/368426650.html








はい。

被ばくは、自己責任・・・

MOX燃料がその後に予定通りに福井に届きます。
同時に、人工地震(津波爆弾)の脅しが見えてきましたね。


○核事業見れば分かりやすいが、世界が「失敗、や〜めた」を請け負うのがファッキンジャポン。
http://desuperado.seesaa.net/article/367808104.html





https://mobile.twitter.com/mkt5126/status/354654257389109248?p=v
mkt5126 @mkt5126
311当時の福島第一原発における運転員にとって最も想定外だったのは、大地震や津波や送電鉄塔の倒壊よりも、極限状態へ対応しようとした時のstuxnetの亜種 と 運転管理部運転員の小久保和彦(24)と寺島祥希(21)4号機タービン建屋の地下1階にて遺体で発見 であろう。






つーわけで、D兵器の続きをしねーと。
回り込むってか、スペース作るのに時間がかかる。。。


posted by デスペラード at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。