2013年02月17日

大日本帝国はアヘン帝国と訳せる

麻薬と基軸通貨
http://t.co/s1Oxgg3V



https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/302637615302184961?p=v
desuperado @desupehannari
大日本帝国は、アヘン帝国と訳せますナ。敗戦国システム。総理大臣の最初のお仕事は米国債購入。地下式原発連盟。東アジア共同体。地域通貨という概念。地域内での決算。そのすべてがでは無いが、その思惑はまちがいなくソコにある。


大麻ってのが何故、先に禁止された、とか。。。
乳酸菌事業は、どの線にあるのか、とか。。。

まぁ、、、ねぃ!


やっと、クソッタレの本体が見えてきた!!ような気がするw
遅いわw時間かかったわw
皆、分かってたナ!!(;`皿´)
ウッグァアァッアアァァ!!!!!!!!!ヾ(。`Д´。)ノ彡


desuperado @desupehannari 2時間
『サイコロ転がして1の目が出たけれど 双六の文字には「ふりだしに戻る」 キミはきっと言うだろう 「アナタらしいわね」と 「1つ進めたのならよかったじゃないの」』  せっちゃあぁぁん!!うおぉぉ!!!





desuperado @desupehannari 11時間
そうそう、アヘン戦争で負けた清にアヘンでボロボロの清を見て、国際的な法整備を提言したのが、宣教師(カトリック)。マッチな意味合いがあるのは、言うまでも無いが。。麻薬、基軸通貨に対して割れた2つの考えを持ってるんでしょな。


https://mobile.twitter.com/DFWPRIDE/status/302641093567188992?p=v
DFWしゃーぷ♯くん。 @DFWPRIDE
だから何だ?と言われるとアレだけど。ねぇw “@mie_mie_nyan: ちょ、えΣ(゚Д゚)3回の核実験時全部麻生氏が閣僚にいるの? RT @DFWPRIDE 北朝鮮核実験 06年、麻生太郎外務大臣北朝鮮核実験 09年、麻生太郎総理大臣北朝鮮核実験13年、麻生太郎副総理大


↑適当に置いてみたw


https://mobile.twitter.com/sihouhappou/status/302758565196746752?p=v
上下左右前後 @sihouhappou
デスペ氏の仰られるように「石油・兵器・麻薬」が貿易の主品目であり。それに「食糧と鉱物」を含めれば貿易物のほとんどを占めるだろう。どんなにバカが工業製品と抜かしたとしても、このシマの貿易での外需の低さを考えれば。「工業製品」が貿易の主品目であることがない。


ダメリカの輸出物ナンバーワンは、ドル、米国債、ってのは皆が知ってる話だが。
偽札、偽の債券、それこそが基軸通貨の本当の姿。
(間違ってても、責任なんかとらねーよ、シラネーヨw)

だからこそ、その調書を証拠を無かった事にも出来る訳でw
そーいや、サイバーテロがFRBを襲ったってか!?w




https://mobile.twitter.com/sihouhappou/status/302759633343352832?p=v
上下左右前後 @sihouhappou
じゃあ、本当の輸出物って何なのだろうかと言われるとそこで出てくるのが「北海道などで自生している大麻と偽札」ではないのだろうか。自生している大麻をその村の役人がわざわざ刈って処分しているらしいけど、それを横流しなんて当然あることであるし。


https://mobile.twitter.com/sihouhappou/status/302760525199200257?p=v
上下左右前後 @sihouhappou
もし、偽札をするとしても「精巧なものを作らないとならない」となればそれ相応の機器を「合法的に流せる政府」で行うだろう。そこで出てくるのが「サウジアラビア」と「ニホン」、「西ドイツ」である。サウジアラビアの偽札は中東用・ニホンのは東・南アジア・西ドイツは東欧用である。



https://mobile.twitter.com/sihouhappou/status/302762136948588544?p=v

上下左右前後 @sihouhappou
勿論、工作機関の中にも〜細かく地域割り当てがあるだろうから。それがどこによって発行されたかがわからないとならないだろうしね。で、下部は下部で横に繋がらないように単独で成立しているように装う。よくある、「カルトの下部では上部が見えないようになっている」だ


https://mobile.twitter.com/sihouhappou/status/302764516729552896?p=v
上下左右前後 @sihouhappou
税関や企業を通して貿易を行って「工業立国というデマを広げれば」、あら不思議「偽札も大麻」も工業製品に早変わり。なら、その大麻を加工しているのはニホン企業なのかと言われたらその通りである。だって、産業で一番儲かるのは「加工産業」だからね。



https://mobile.twitter.com/sihouhappou/status/302765797305114624?p=v
上下左右前後 @sihouhappou
そこで出てくるのが「最高のカモフラージュ」たる、北朝鮮である。とにかく、なんでもかんでも北朝鮮のせいにすれば「家畜共」は納得するという報道を繰り返し・繰り返しすり込んできた。麻薬・偽札・銃器・ミサイル・核・移民などなど、あれこれって今問題になっている事ばかりじゃない。



人身売買。
武器の横流しとか。
非正規なものに対して、限りなく透明に近いブルー的なw偽札の活用。

ニホンの米国債購入は、宗主国様への貢物であるのはマチガイないが。
自分のシマの売り上げ報告と、セーコーに出来た偽札の換金。

たまに偽札現場摘発とか、キタチョーが、とかは、
収支報告書が合わなかったんだろねw
それか、ノルマ達成出来なかったのかねw

ヤクザの世界、まんまじゃんwww

ドルが破綻するーわ、壮大な詐欺だが、(ニホンの場合と真逆パターンで同じ事をしている)
嘘に加担してるものが肥大化していけば、それは事実になるわけで、
現状、時限爆弾化してるわけで。


プロレス冷戦が終わった後の世界の流れが地域通貨に流れていった。
四方八方サンが書いてるが、サウジ、ニホン、西ドイツなどの合法的に流せる場の流れが変わった。
あ、ニホンは別だわwww
アフリカは、
空爆受けたり、民主化デモwが起きてる辺り。
南は、南アフリカ。

ブロック経済の台等。
基軸通貨を介さない存在。

単純に換金率が悪くなる。


desuperado @desupehannari 3日
おさらいだな。。。ジャポンが民営化をするとダメが戦争をする。正確にはその裏の軍産複合体、国際金融資本が。コイズミカイカクは、それに自衛隊の稼動範囲を広げた。核政策も進めた。そして、郵政のマネーをゴールドマンに投げた。陰謀論界隈でどっちからも刺されるなんていわれたが、

desuperado @desupehannari 3日
ゴールドマンの既定路線。軍を核を進める事によって、ジャポンの大日本帝国軍再燃が燃えた。コイツラは、郵政マネーで自らの聖戦を夢見た。が、ゴールドマン、即ち、国際金融資本主導の戦争マネーに変わってしまった。おかげ様で内紛。そのズレが、フクイチ核4発。

desuperado @desupehannari 3日
三井系がテロに遭ってるのも、そのまんま。「聖戦の為の資金を返せ」。で、今は既成事実を先に作ろうと演技中&郵政マネー返せ。





取り分が減ってきている事、まぁ、その前に元々”大アジア帝国”の思惑もあっただろうけど、聖戦ヤロー達は。
いいように利用されてる訳で。

肥大化している軍産複合体。
在庫処理もしたいよね。
サイバー戦争も宇宙事業も、軍事のステージは、とっくに先にいっている。
まぁ、レーザーたらビームたらは、水爆の過程であり延長線上であり、ブースターだったりしますが。
岐阜で、火出ずるクニのジャポンのような実験してますが。

あ、グアムのテロや隕石話は、↓を読んだら、よく分かるw


●Truthseeker
○まだ二月だというのに、今年は「事件」が多すぎると思いませんか?
http://t.co/LLXSFyD0





前にも書いたが、

カネの塊達のお仕事は、パンデミックを造る事。
大企業ってのは、出来上がった技術を小出しにする。

このシマは、実験場で見本市。



https://mobile.twitter.com/mkt5126/status/302767362711638016?p=v
mkt5126 @mkt5126
http://t.co/sjoZqaENhttps://t.co/1pi1ZgHf・アヘン帝国 汚れた歴史 http://t.co/u4ZQDBKl ・新聞と嘘 http://t.co/sjM7oo7y上手に選り分けて読み込むと面白いかも。


まだ全部読んでいないが、少し気になったトコだけ出してみる。



●アヘン帝国 --- 汚れた歴史
http://t.co/u4ZQDBKl

△アヘン帝国の興隆 -- 台湾

日本の郵便局と麻薬
2008 年 3 月 18 日のインターナショナル・ヘラルド・トリビューン (IHT) の記事で「ニューヨーク・タイムズの 1923 年までの記事がニューヨーク・タイムズのホームページで無料で読むことができる」とあったので、早速探してみることにしました。 1919 年 2 月 14 日の記事は、ニューヨーク・タイムズの過去の記事の中から、"North China Herald" で検索するとすぐに見つかります。次の最初が検索で出てくるトップページ (記事の最初の部分), 2番目が記事全部です (PDF)。

CHARGE THAT JAPAN AIDS OPIUM TRADE
本文 (PDF)
ここには今まで出てこなかった部分があります。少し引用します。事情が非常によくわかります。

中国におけるモルヒネの主だった配布機関は日本の郵便局である。モルヒネは小包として輸入される。中国における日本の郵便局の小包は、中国の税関の検査を受けることが許可されていない。中国の税関が許可されていることは、日本の送り状に記載されている小包の中身と称するものを知ることのみである。にもかかわらず、モルヒネはこの方法で、何トンも中国に持ち込まれた。消極的に見積もっても、1 年を通じて日本が中国に持ち込むモルヒネの量は 18 トン程度にのぼり、この量が着実に増加していることに関しての痕跡がある。




一神教カルトは、シンボル的なもんが好きな傾向あるよねって事でw

しっかし、どこ向いても”矢板機関”が出てこねーなwww
下山事件じゃねーと、出て来ないwww






さて、


郵政マネーは、4つに分けられる。
それぞれ、どの方向に流れるのか。

国鉄の分社化、民営化、NTTも。
どう流れていったのか。





●土のうえのブログ

メモ NTT株などの行方 @2013/2/8
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/7899143.html

メモ NTT株などの行方A2013/2/9
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/7909871.html

メモ NTT株などの行方 B 2013/2/10
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/7912717.html

株式会社企業再生支援機構法の一部を改正する法律案
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/7924077.html

資料 郵政 不動産 預金保険機構
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/7933486.html

メモ 郵政の人事、不動産についての引用
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/7936468.html

memo  ゴールドマンサックス など
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/7938218.html

メモ HSBCホールディングスなど
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/7939173.html

あらためて 郵政の人事
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/7944630.html

メモ 郵貯の保証会社
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/7946443.html




アホなので、じっくり読まないとワカンナイw

それと、麻薬と合わせられれば、な。
今度こそ、1981年以降にタイムアタックしますw


っつーわけで、電波でしたw


posted by デスペラード at 03:31| Comment(1) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
検索ドーヨー
ポン帝国ト訳スガー
Posted by 亡命希望者h at 2014年02月18日 19:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。