2012年10月10日

カナダ TPP交渉に正式参加

○カナダ TPP交渉に正式参加
10.10.2012
http://japanese.ruvr.ru/2012_10_10/90774164/?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

カナダは、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)拡大交渉に正式に加わった。カナダのファスト国際貿易相が伝えた。
貿易相は、急速に発展するアジア太平洋地域への輸出増加は、雇用創出、経済成長の促進、長期的繁栄に関するカナダ政府の計画において鍵となる部分であると伝えた。

TPPは、商品やサービスの関税を撤廃する取り決めで、まずチリ、ニュージーランド、ブルネイ、シンガポールの間で発効し、その後、米国、オーストラリア、ブルネイ、マレーシア、ペルーが拡大交渉に加わった。日本は今のところ、交渉への参加を決めていない。専門家たちの間では、日本のTPP参加は、日本の大手企業には有利である一方、中小企業には大きな打撃を与えるとの見方がある。





カナダ来ました。

自動的にACTAにも批准になりますね、カナダ。

ACTAは6ヶ国以上の批准で発効するでし。


posted by デスペラード at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。