2012年03月30日

いつもいつも、ろくでもねーなw

あいた、あいたw
間が空いたw

さて、何書こかな。

とりあえず、3月20日の事書いてたし、そこら辺に行こうかな。



●仏ユダヤ人学校襲撃事件、先週の兵士射殺と同一犯か
2012年 03月 20日 13:40 JST
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE82J00O20120320
[トゥールーズ(フランス)/ニューヨーク 20日 ロイター] フランス南西部トゥールーズで19日にユダヤ人学校の教師1人と子ども3人が殺害された事件で使用された銃が、先週発生した2件の兵士射殺事件で使われていたものと同じだったことが20日分かった。

ーーーーーーーーーーーーーーー

この事件を受けて、サルコジ仏大統領は同地域のテロ警戒レベルを最高に引き上げた。同大統領は19日、「反ユダヤ主義な動機に基づいている」と犯行を非難した。



はい。
めんどくせーので、自作自演乙で割愛w

まぁ、適当に。
イスラエル単発じゃ、戦争できないみたいなので。
やればやるほど墓穴を掘るカルトですな。
んで、ここで息巻いたサルコジは、ヨーロッパ共同体の敵なんですが。
国家の危機に逞しいリーダーの演出w
ちょうどフランスの大統領候補者達の選挙キャンペーン中で、それを中止に出来たw





●メキシコで強い地震 マグニチュード7.4
2012年3月21日4時42分 朝日新聞
http://www.asahi.com/international/update/0321/TKY201203210002.html?ref=reca
20日正午(日本時間21日午前3時ごろ)、メキシコで大きな地震があった。米地質調査所(USGS)によると、震源地はメキシコ市から南に約320キロで、深さは約20キロ。地震の規模を示すマグニチュードは7.4という。


●メキシコM7.4の地震で5人負傷、「まるでトランポリン」
2012年 03月 21日 09:45 JST ロイター
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE82K00B20120321
M7.4は、メキシコで発生した地震としては、約1万人が死亡した1985年のM8.1の地震に次ぐ規模。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メキシコ市在住のマルタ・スアレスさんは、「テレビが落ちてきた。ビルがまるでトランポリンのように揺れた。こんな揺れはこれまで感じたことがなかった」と語った。また、会社員のセバスチャン・ヘレーラさんは、「こんなに強い地震は初めて。ビルが倒壊すると思った」と話した。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メキシコでは、オバマ米大統領の長女マリアさん(13)が休暇を過ごしていたが、米政府関係者は無事が確認されたと明かした。



●新ベンチャー革命  2012年3月23日 No.554
○2012年3月20日メキシコ大地震は極東訪問予定のオバマへの威嚇か

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/28858523.html

3月22日、テレビ朝日の報道によれば、震源地近くのチアパス州は前々から、3月20日正午に大掛かりな地震避難訓練を計画しており、当日、予定通り知事が避難訓練すると宣言して数分後にホンモノの大地震が発生したそうです。
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220322030.html

メキシコの大統領・フェリペ・カルデロンは米国政府の麻薬取締当局と協力して麻薬マフィア撲滅に力を入れています。

フェリペ・カルデロン wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%9A%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%AD%E3%83%B3

そして、オバマ大統領とその件で2009年に会談したことがありますが、そのとき、メキシコで突然、豚インフルエンザが流行し、オバマと会ったメキシコ要人が急死しています。

本ブログは過去、本事件を取り上げたことがあります。筆者はこのとき、これはパンデミック・テロではないかと疑いました。

なぜなら、中南米からの対米麻薬密輸取引は、アフガニスタンの麻薬密輸取引と同様に、米国戦争屋CIAネオコンの謀略工作資金源と言われているからです。
中南米指導者はオバマ支持が多い

中南米各国はベネズエラのチャベス大統領を筆頭に反米政治家(厳密にはアンチ米国戦争屋)が多く、2010年1月12日に起きたハイチ地震(M7.0、死者31.6万人)は米戦争屋の仕掛けた人工地震だと公に暴露しています。
http://www.youtube.com/watch?v=Q9QtZkT8OBQ

なお、チャベスは米国覇権の二重構造をよくわかっており、オバマはアンチ戦争屋の米大統領ということで、オバマの核廃絶宣言を支持しています。メキシコ・カルデロン大統領と同じくチャベスはオバマ支持の大統領です。

したがって、チャベスは今回のメキシコ地震がハイチ地震と同じく米戦争屋による人工地震とみなすはずです。

そして、チャベスに支持されるオバマの長女が狙われたとみなすのが中南米指導者の常識的な見方となるでしょう。

麻薬密輸取締に熱心なメキシコ・カルデロン大統領は米戦争屋にとって不都合な大統領ですが、所属政党は国民行動党(PAN)です。一方、今回の地震でヒーロー化させてもらったザビネス知事はPANのライバル・民主革命党(PRD)所属のようです。次期大統領選でザビネスをカルデロンのライバルに仕立てようとしたのかどうか、現段階では不明ですが、ザビネスと米戦争屋の間で何らかの闇取引が行われた可能性を否定できません。

そこで思い出されるのが、リチウムの宝庫・チリを属国にしようとしている米戦争屋ボス・デビッドRFの属国親米化戦略です。

本ブログの大胆な推理、それは、2010年8月に起きたチリ・コピアポ鉱山落盤事故の奇跡の鉱夫33人救出劇が、米戦争屋デビッドRFがハリウッドに頼んで演出した壮大なヤラセだったのではないかというものです。これによって、チリ国民の反米感情を緩和し、親米ビニェラ大統領のヒーロー化を演出したのではないかと思われます。日本でも小泉政権時代に起きた北朝鮮拉致被害者帰国劇の演出にて親米・小泉首相を日本国民に向けてヒーロー化演出したのと同じ手口です。



はい。

じゃ、メキシコ地震前のオバマ。

●オバマ米大統領、対イラン軍事行動めぐる早期決定に反対
2012年 03月 7日 07:47 JST ロイター
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPJT810825720120306
オバマ米大統領は6日、イランに対する軍事行動の可能性をめぐり米国が早期に決定を下すとの考えに反対する姿勢を示すとともに、イランの核問題に対して慎重な対応を求めた。

「戦争の太鼓を叩く」米国の政治家は、軍事行動の費用対効果を説明する責任を負うと指摘。米国として向こう数週間もしくは数カ月以内の選択が必要との考えは「諸事実によって裏打ちされていない」と述べた。

イランの核兵器保有は容認しないとする一方、共和党の大統領候補らが「何げない態度」でイランとの戦争の可能性に言及していることを批判した。



はい。
イラン問題に釘を刺してます。
んで、地震の後のサミットです。

●スロウ忍ブログ 2012年03月26日
○オバマ米大統領が、新STARTでも野放し状態だった“戦術核”の削減をロシアのプーチン次期大統領に提案することを明らかに。

http://surouninja.seesaa.net/article/260283576.html
第2回核安全保障サミット出席のために訪韓中のオバマ米大統領が、米露の“戦術核”削減に向けた交渉をロシアのプーチン次期大統領に提案することを明らかにしたとのことである。

昨年(2011年2月5日)米露間で発行された第四次戦略兵器削減条約(新START)では、削減対象となる核兵器を“戦略核”に限定しており、“戦術核”の方は今現在も無制限に備蓄可能となっている。

野放し状態の“戦術核”にも制限を掛けようというオバマの提案は、新STARTを更に一歩前進させる提案と謂えよう。オバマは核兵器削減(と原発利権屋に垂れ流される予算の削減)に本気で取り組んでいるのだろう。此の点においては、オバマの姿勢は素直に評価出来る。



sacequatch
米露の戦術核なんか、今の時代お荷物でしか無くて、双方削減するのは始めっから既定路線。それを削減に合意とか、核不拡散に向けてのアピールとかアホな事いうよね。

2012年3月26日 19:06:22

darling0801
「戦術核削減 米が露に提案へ」 http://t.co/NKt19KRQ #yjfc_nuclear_weapons (核兵器) こういう流れは大歓迎。アメリカも軍縮〜予算削減が急務の中、表面に見えている仮想敵は少ない方が良いでしょうからね。あらゆる核の廃絶は、人類の義務です。

2012年3月26日 14:28:17

mcas2187
日本も原発をなくさないと、今のままでは国際的に日本は、「直ちに核装備が可能な国」だよ。完成品がないだけで核爆弾の材料は願望も含めて全て揃ってるってこと。RT @theokinawatimes: 米、ロシアに戦術核削減提案へ http://t.co/zRy5ENkG

2012年3月26日 16:10:05

inuman299
平和のために・・・と思いたいけど、どう考えても予算がないから他国の軍事力を下げようとしてるだけとしか思えないのが悲しい現実 RT:米、ロシアに戦術核削減提案へ ソウルで演説のオバマ氏 http://t.co/j8er8sgP

2012年3月26日 13:54:41



カネがネーっつー訳で、戦争屋さんと対立です。

まぁ、核は、ほんとにイラネー。
核発電所も安全に廃炉にすんのにどんだけ時間かかる事かしら。
イラネーもんを作ったよ、人類は。


戦争屋さんの儲け方の一例

「北朝は何しでかすか、ワカンネー基地外国家ですよ。だから軍が兵器が入りますよって。」

んで、馬鹿高い兵器の購入です。

「北朝の衛星がミサイル開発だ、遺憾だ」とか、ほざいておりますが、
衛星の打ち上げは、ミサイル開発ですw
自分の時には、「人工衛星が兵器の開発、進歩」なんて言わねーんですがw

んで、PAC3(地上配備型の迎撃ミサイル)の展開w
また、ミサイル買ったのかえw

これ、前にも街中を走って騒然としたんだが、まったく迎撃できないポンコツなんですよね。
売った側の方から言ってますw
この事を公の場で言った、政治家さんは、次の日辺りだったかな、、、銀座かどっかの繁華街で堂々とネーチャンと歩いてるところをスクープされて、大臣辞めましたなw



●contemporary creation
○北朝鮮の衛星(ミサイル)打ち上げの本当の理由とは??

http://ccplus.exblog.jp/17628623/


なんかフリーズ凄まじい(涙)
是非リンク先いって、全部読んで下さい。

posted by デスペラード at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。