2012年01月14日

メモメモ

1年ぶりくらいに髪を切った。 軽いですな。 乾くのはえーですな。 髪うすくなったすな。

今年に入って、時間が前よりとれるよーになったんで、できるだけ更新したいすな。

と、いいながら 今日は、ただのメモです。


●日本、イラン原油の輸入削減=制裁で緊密連携―日米財務相会談
時事通信 1月12日(木)12時54分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120112-00000063-jij-pol
 安住淳財務相は12日、来日中のガイトナー米財務長官と財務省内で会談した。同長官が核開発を続けるイランへの圧力強化で日本の協力を改めて要請したのに対し、安住財務相はイラン産原油の輸入量のさらなる削減に取り組む方針を表明。イラン制裁で緊密に連携することを確認した。
 安住財務相は会談後の共同記者会見で、「核開発は看過できない問題。できるだけ早い段階で(イラン産原油の輸入を)減らしていく行動を具体的に取りたい」と言明。一方で「日本の原油輸入の10%がイランからだが、過去5年間で40%削減した」とも述べ、これまでの日本の努力に対する米側の理解を求めた。




日本の中東産原油の依存のパーセンテージが上がったのは、オイルショックから。




●イラン:テヘランで爆弾テロ 核科学者死亡、開発妨害か
 毎日新聞 2012年1月12日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/world/news/20120112ddm007030150000c.html
【テヘラン鵜塚健】イランの首都テヘラン北部の路上で11日朝、爆弾テロがあり、乗用車に乗っていた核科学者のムスタファ・アフマディ氏(32)が死亡、同乗の男性も死亡した。アフマディ氏は、イラン中部ナタンツにあるウラン濃縮施設に勤務していた。テヘランでは10年、11年にも核科学者を狙った同様の事件があり、イラン政府は、今回の事件の背景にも米・イスラエルの関与を疑い、反発を強めるとみられる。

 イラン国営テレビが伝えた目撃者の話によると、アフマディ氏が乗った車に、2人組のバイクの男が接近。車に爆弾を取りつけ、直後に爆発したという。

 テヘランでは10年1月と11月にも同じ手口の爆弾テロが計3件あり、核科学者2人が死亡。昨年7月には、核技術に通じたとされる大学生が、バイクで接近した男に射殺された。いずれも犯人は特定されていないが、イラン政府は「核開発の妨害を狙った米・イスラエル側の犯行」と断定している。




CIA、モサド。
スタクスネットチラつかせてるのかな。。。



●米海兵隊がタリバン遺体侮辱の2人を特定、映像は「本物」
2012年 01月 13日 14:30 JST
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE80C03Z20120113
[ワシントン 12日 ロイター] アフガニスタン駐留米兵らがタリバン兵の遺体に放尿しているように見える映像が流出した問題で、米海兵隊関係者は、映っていた兵士4人のうち2人が特定されたと明らかにした。同隊は映像が本物だとみているという。







●日本原燃、ガラス固化試験再開へ溶融炉の熱上げ
(2012年1月10日23時00分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120110-OYT1T01007.htm
日本原燃は10日、青森県六ヶ所村の使用済み核燃料再処理工場で、高レベル放射性廃液をガラスで固める試験を再開するため、ガラス溶融炉の熱上げ作業を始めたと発表した。

作業は2週間程度かかり、試験再開は1月下旬から2月上旬となる見通しだ。試験に成功すれば、本格稼働の準備が整う。

同社によると、A系とB系があるガラス溶融炉のうち、B系溶融炉の加熱装置を10日午後1時35分に起動させた。溶融炉の温度を1000度以上まで上げた後、試験用ガラスを入れて溶融炉と関連機器が正常に作動するかを確認する。問題がなければ、まず模擬廃液を使って試験を行う。

 使用済み核燃料からウランやプルトニウムを取り出す再処理工程では高レベル放射性廃液が生じるため、ガラスで固めて保管する必要がある。




六ヶ所村が動き出してたんだね。

今月の10日か、、、。
オウムの平田の内縁の妻っつーのが出てきた日。

この日は、「新型インフル流行備え特措法案、集会中止指示」も出したね。
http://desuperado.seesaa.net/article/240269541.html

僕達に見せたくなかったモノがいろいろあったんだね。






●JAXAの「平和目的」削除へ
1月14日 4時18分  NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120114/t10015262611000.html
政府の宇宙開発戦略本部は、宇宙航空研究開発機構の業務を「平和目的に限る」としている法律の規定を削除し、安全保障の目的で利用できるよう改正すべきだとする報告書をまとめました



どんどん中身が変わっていくw
元々に宇宙開発ってのは、軍事産業ですけどね。




●原発付近に住む子ども、白血病の発病率が2倍=仏調査
2012年 01月 12日 11:44 JST
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE80B01H20120112
[パリ 11日 ロイター] 原子力発電所の近くに住むフランスの子どもたちは、白血病の発病率が通常の2倍であることが、同国の専門家の調査結果で明らかとなった。近くがん専門誌「International Journal of Cancer」に掲載される。


●敦賀湾原発銀座「悪性リンパ腫」多発地帯の恐怖
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/2058.html
「若狭海岸に面する地区のガン患者の数は増えていっているように見えます」







posted by デスペラード at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。