2013年05月11日

遺伝子・・・それは、生命の記憶 

https://mobile.twitter.com/kenkatap/status/331578081326280704?p=v
ken @kenkatap
「伝説のアトランティス」あった? しんかい6500、花崗岩を発見【サンビズ 
http://t.co/dOXvXYjRke▼ ブラジル・リオデジャネイロ沖で、陸地でしか組成されない花崗岩が見つかり、大西洋上に大陸があったことが判明したと、海洋研究開発機構とブラジル政府が6日発表


https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/331581873262305280?p=v desuperado @desupehannari
↑何がアトランティスじゃ。花崗岩。ウラン資源が見つかりましたnewsじゃねーか。核燃料じゃねーか。




原発輸出のキチガイnewsとピンポイントでござる。
実際に使える云々の話とかには、進んでないかもしれませんが、
実際に花崗岩でたの?とかも思ってみたり。
とりあえず、ちょっとしたプロパガンダnewsもイライラを隠せない、今日この頃です。





さて今回は、分かりやすさとかを求めてみたら、ただただ妄想がゆんゆんが強くなったナァ 的な更新どすえw
余計に分かりづらくなった気がするおw

それと、タイトルは、もう一つ考えていた。
「ウランと癌細胞とリトマス試験紙」

イロイロと混ぜ過ぎたwww
続きを読む


posted by デスペラード at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

癌とは、何ぞ?

今日を知る為に 昨日を知る。
それは、明日を知る事に繋がる。

ん、温故知新っつー立派な言葉がありますな。


さて、小宇宙を燃やしてエイズシリーズ終わらせましたが、
アレですね、タイトル縛っちゃいけませんねw
逃げられないwしんどかったw
ただの072なはずなのにw

で、やり忘れも多いw

ゲノムシーケンス、電脳系 「イルミナ株式会社」
役員の記述を和訳しながらチンタラ覗いていたら、まぁ アポロ計画レイセオン、ラムズフェルド〜エイズシリーズに繋がる。
で、まだ記事うpするのに英語で四苦八苦中(涙)。。


やり忘れで、もう一つ。

突然変異、ゲノム、核技術。
始まりは、人工交配。

統制ツールである、医療怪。
優生学である、医療怪。

子孫を残す、人間の本能、SEX。
ココに沢山罠を仕掛けてないワケが無い。
まぁ、それの目立ったモノがB型肝炎なり、エイズだったりしたわけだけども。

まぁ、沢山の人がネットで情報を出してると思いますが、
女性手帳なるものも出てきましたし。


自分の周りの話ですけど、
コンドームを付けてセックスしてた奴に限って、いざ結婚して子作りに励みだすと、中々妊娠してないんですよね。
出来ないってワケじゃないけども、そのほとんどが遅いんですよね。

「避妊具は、マナー」

マナーって何?
誰が言い出したっけ?

エイズって何?
性病って?


あまり広げないようにしようw
回収が・・・w



ゴムって合成樹脂だよね。
アダルトグッズって樹脂だよね。

樹脂は、合成麻薬(覚醒剤)に関連あるんじゃ?
とか、前に妄想しましたナw


ケミカル製品。
化学製品ってものの、そのほとんどが、石油化学ですやね。


で、前フリと関係なくガンの話w
(関係ない事はないけどもw)続きを読む
posted by デスペラード at 14:41| Comment(1) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

バイオ兵器「エイズ」を巡ってエトセトラ  その6 〜エイズの原理とその土台〜

○バイオ兵器「エイズ」を巡ってエトセトラ 〜ファイザーとGEヘルスケア 多国籍製薬メーカー〜
http://desuperado.seesaa.net/article/356028523.html?1366283026

○バイオ兵器「エイズ」を巡ってエトセトラ その2 〜脳炎 ギランバレー インフルエンザ〜
http://desuperado.seesaa.net/article/356426124.html?1366485401

○バイオ兵器「エイズ」を巡ってエトセトラ その3 〜コッホの原則の破綻〜
http://desuperado.seesaa.net/article/356879794.html

○バイオ兵器「エイズ」を巡ってエトセトラ その4  〜遺伝子学とRNAウイルスとグラム陰性菌〜
http://desuperado.seesaa.net/article/357719346.html

○バイオ兵器「エイズ」を巡ってエトセトラ  その5 〜遺伝子学の年表と中間まとめ〜
http://desuperado.seesaa.net/article/358509666.html?1367592694





前回の「ショウジョウバエの突然変異」をB(バイオ)としましたが、
正直、悩んだんですよね、AorB なのか A+B なのかで。
まぁ、その研究者であるトーマス・ハント・モーガンの経歴がその後にAとBの繋がる線上だったので
その時どーだったかは、まぁ いいか みたいなw



とりあえず、前回の最後に出した、エイズなどなどの尻尾と思われる部分を。



血液凝固異常症である、血友病。(雑に書くと血が止まらない、固まらない)
血液を凝固させないようにした、カルシウムと結合して溶けなくするクエン酸ナトリウム、血液バンク。輸血の技術。

1937年に世界で最初の血液銀行が米国のシカゴに設立。
1939年、色盲と血友病が関係あることを示す。血友病と色盲の遺伝子がX染色体上で互いに近接していると推論。



血友病は昔からあったが、「輸血」により増えた、もしくはそれにより血友病と似た症状を生み出した と、推論する。
そう考えると、エイズを巡るマッチポンプがよく見えてくる気がする。


クエン酸を柑橘系をワルモノにするなって?
まぁ、ファイザーなどのクエン酸技術は、人工物で化学物質だからですYO

あと、タイトル見て分かる通り、今回でこのシリーズ一応の着地とさせてもらいまフ。
続きを読む
posted by デスペラード at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。